究極のサイトフィッシング! 水中で釣りをする猛者が現る。

公開日: : 海外ネタ, 動画

『スマホは消費のツール』。

すごい頷けます。PCは生産的なことがたくさんできますが、スマホで何かを生み出すにはかなり制限がかかる。スマホが我々の隙間時間を消費してくるという内容です。もちろんスマホからでも何かを生み出せますが、やはり僕もこの hebinuma だってPCがないと記事書けません。でもこれは世代による考え方の違いでもあるのかな。

ひさしぶに海外の動画紹介ですー。

【関連】【高画質ムービー】バスの捕食シーン・・・これはコーフンするし、釣り行きたくなっちまう!!

水中でのサイトフィッシング

スクリーンショット 2015-07-29 16.07.41

サイトフィッシング。
見えバスを見ながら釣ること言います。陸で。

でもサイトフィッシングができる状況って水質だったり天候だったり水温だったり魚が浮いてるかだったり・・・と条件が揃わないと中々できないもんでもあります。

ユー!だったら潜っちゃなYO!

と実際に言ったかはわからないですが(たぶん言ってない)、水中に潜りながら釣りをしてしまう猛者がいました。

場所はナイアガラ川ってことなので、アメリカ人かカナダ人である可能性が高いのですが、それにしても大胆な行動です。ファンキーだゼ!

そんなクレイジーな動画がこちらです。

 

 

画像でカンタンにまとめます

フィンを付けて、恐らく酸素ボンベも付けてるので、ダイビング同様のかなりの重装備で潜ってるんだと思われます。
スクリーンショット 2015-07-29 16.03.00

スピニングタックルを持ち込んでいます。てか今さらだけど、よく淡水の中に潜るわ。なんか海と違って不気味そう ( ゚д゚)
スクリーンショット 2015-07-29 16.03.21 
チョンチョン誘います。普通に陸からと同じように。ターゲットはスモールマウスバスかな。
スクリーンショット 2015-07-29 16.04.09

食った!!
スクリーンショット 2015-07-29 16.03.46

人間側も水中にいるとファイトを見ててもなんだか不思議な感じです。ルアーフィッシングって感じじゃない。
スクリーンショット 2015-07-29 16.04.46

もちろんランディング(?)もフック外しも水中で。
スクリーンショット 2015-07-29 16.05.54

そのままリリースすると、元気そうに戻って行きました。
スクリーンショット 2015-07-29 16.06.04

 

この発想はなかったですわ。てか、これは広大なアメリカ大陸のスレてないバスだからできることかもしれないですね。

日本で同じことをやろうとしたら、あんなに近づいた時点でソッコーどっかに逃げてっちゃいますよ。

その前に日本だと、釣りはOKでも『泳ぐの禁止』なとこもあったりするので(当然潜るのも禁止)、まずマネするのは無理でしょうね。

今後はGoProなどの超小型カメラがもっと進化して、自分は陸にいて、水中映像を見ながらサイトフィッシングできる日が来るかもしれないですね。

でも、なんだかんだブラインドで釣るのが楽しいですよね~( ´∀‘)

【関連】【高画質ムービー】バスの捕食シーン・・・これはコーフンするし、釣り行きたくなっちまう!!

via:allspeciesguru

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

直リグは、海外でも「JIKA RIG」と呼ばれている事実。

バウワウ!ハロウィンのおもちゃを怖がる犬がカワイイ。

超巨大船「ブルーマーリン」が想像の遥かナナメ上をいっていた。

【閲覧注意】シープスヘッドってサカナがコワい・・・。「人間の歯」を生やしているんだが。。

「GoPro」の釣り映像、ワクワク感ハンパない! 買おうか検討中。

優勝者エバース選手が使っていた、ウイニングルアー4つとは?

釣り専用カメラ「Strike Cam(ストライクカム)」はバイトの瞬間を至近距離で撮影できるのがスゴイが、ちょっとゴツい。

「Goku VS Street Fighter 2」とかいう動画、これはアラサー世代には堪らない。

バスを虜にするギリング。その水中動画は人を虜にする。こりゃ釣れるわ。

川村光大郎さんが「ドライブスティック」のバックスライドを実釣解説! これは見た方がいい。

no image

トルコの「ガラタ橋」。そこはレストランであり、釣りの名所。

トラウトにナイフが刺さる → トラウトは泳ぎ続ける。かわいそう過ぎ。

最新 GoPro「HERO4 Session」がメチャ小さい。釣りでも大活躍してくれそうな気がする。

ナマのセミですわ~。気になってた「生蝉」のアクション動画が公開。

「ジリオンTWS」の公式ムービー『Project T Japan EPISODE2』が公開。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です