デンジャラスな釣りには持って行きたい。サバイバルキット「VSSL(ベッセル)」。

公開日: : 最終更新日:2014/10/22 小物アイテム, キャンプ・アウトドア, 海外ネタ

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

日本国内の釣りであれば、よほどの場所でない限り、遭難などの危険はないと思います。イトウを求めに北海道の奥地などに行ったら、別ですが。釣りの中でもバスフィッシングは、比較的、安全な方ではないでしょうか。それでも、デンジャラスな局面はなくないと思うので、これを紹介します。

  

化粧品?いいえ、サバイバルキット「ベッセル」です

スクリーンショット 2014-10-20 17.41.23

VSSL(ベッセル)」。
一見、このオシャレな化粧品かと思ってしまうこの金属のモノ。これが、実はアナタの命を救ってくれるかもしれないサバイバルキットなのです。

ネイチャー王国のカナダで開発・製造されています。キット内容によって3種類あります。

ファーストエイドキット。応急処置キットで、絆創膏や包帯、ガーゼなどが入ってます。
スクリーンショット 2014-10-20 17.43.45

シェルターキット。アルミ製の簡易テントなどが入ってます。

スクリーンショット 2014-10-20 17.43.47

基本のサプライキット。いわゆるサバイバルキットのような内容で、マッチ、キャンドル、ロープ、釣具なんかが入ってます。
スクリーンショット 2014-10-20 17.43.49

 

釣具や簡易テントも装備

3種類どれにもLEDライトが装備されており、20時間点灯、40時間点滅ができます。
スクリーンショット 2014-10-20 17.41.35

防水マッチは、たとえ水没したとしても着火できるみたいです。スゴイ!
スクリーンショット 2014-10-20 17.42.14

サプライキットに入ってる釣具。ま、釣りの時だったら、ロッドとかリール普通に持ってるので、これ使いませんね。
スクリーンショット 2014-10-20 17.52.41

シェルターキットの簡易テント。よく災害現場などに使われる、熱を逃がさないためのアルミ製のです。イチャついてんなよ。
スクリーンショット 2014-10-20 17.43.39

現在では日本での販売はないようなので、こちらから個人輸入をして購入するしかないようです。

ネイチャー大国カナダならではの商品ですね。日本でも超人気アウトドアブランドのスノーピークあたりが作りそうですね!

via:VSSL Outdoor Utility Tools

日本国内でも購入可能なサバイバルキット
↓ ↓ ↓

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

これは斬新!!バズーカのように撃ってキャストする「Rocket Fishing Rod(ロケットフィッシングロッド)」が新しい!

デンキウナギに感電すると、人間でもこうなる。コワすぎ。

タレックス新作の「ラスターオレンジ」が気になる。ローライトでも暗さを感じないらしい。

今、世界中で話題のイギリスの巨大なカニ。これはマジでなんだ!!??

【開封の儀】4,780円!格安のライフジャケット(手動方式)を買ってみた!

予想外! 楽しみにしていたキッチングッズで「サカナ型の氷」を作ってみた結果。

no image

「カイマーノ」ってルアー、イタリア釣具メーカー・モリックスが作ってるんだゼ?

本当に「ZILLION(ジリオン)TWS」発売はもう来る。公式HPに載っている。

12歳の少女がクロマグロ世界記録を釣る!え、でもこの子が12歳!?

アメリカの賞金額が約3,600万円! 同じバス釣りでこんなにも差があるとは。

エバグリからクルマ専用の「トランクトレイ」登場! あれば確かに便利だけど安くはないな。

ヘッジホッグからリールスタンドが出たよ! 家でもリールがカッコイイよ!

優勝者エバース選手が使っていた、ウイニングルアー4つとは?

ドクロの・・・?ガンクラフトからオリジナルアクセが登場・・・。。。!

ブラジルの釣り雑誌からわかること。日本製リール・ルアーが大人気。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です