デンジャラスな釣りには持って行きたい。サバイバルキット「VSSL(ベッセル)」。

公開日: : 最終更新日:2014/10/22 小物アイテム, キャンプ・アウトドア, 海外ネタ

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

日本国内の釣りであれば、よほどの場所でない限り、遭難などの危険はないと思います。イトウを求めに北海道の奥地などに行ったら、別ですが。釣りの中でもバスフィッシングは、比較的、安全な方ではないでしょうか。それでも、デンジャラスな局面はなくないと思うので、これを紹介します。

  

化粧品?いいえ、サバイバルキット「ベッセル」です

スクリーンショット 2014-10-20 17.41.23

VSSL(ベッセル)」。
一見、このオシャレな化粧品かと思ってしまうこの金属のモノ。これが、実はアナタの命を救ってくれるかもしれないサバイバルキットなのです。

ネイチャー王国のカナダで開発・製造されています。キット内容によって3種類あります。

ファーストエイドキット。応急処置キットで、絆創膏や包帯、ガーゼなどが入ってます。
スクリーンショット 2014-10-20 17.43.45

シェルターキット。アルミ製の簡易テントなどが入ってます。

スクリーンショット 2014-10-20 17.43.47

基本のサプライキット。いわゆるサバイバルキットのような内容で、マッチ、キャンドル、ロープ、釣具なんかが入ってます。
スクリーンショット 2014-10-20 17.43.49

 

釣具や簡易テントも装備

3種類どれにもLEDライトが装備されており、20時間点灯、40時間点滅ができます。
スクリーンショット 2014-10-20 17.41.35

防水マッチは、たとえ水没したとしても着火できるみたいです。スゴイ!
スクリーンショット 2014-10-20 17.42.14

サプライキットに入ってる釣具。ま、釣りの時だったら、ロッドとかリール普通に持ってるので、これ使いませんね。
スクリーンショット 2014-10-20 17.52.41

シェルターキットの簡易テント。よく災害現場などに使われる、熱を逃がさないためのアルミ製のです。イチャついてんなよ。
スクリーンショット 2014-10-20 17.43.39

現在では日本での販売はないようなので、こちらから個人輸入をして購入するしかないようです。

ネイチャー大国カナダならではの商品ですね。日本でも超人気アウトドアブランドのスノーピークあたりが作りそうですね!

via:VSSL Outdoor Utility Tools

日本国内でも購入可能なサバイバルキット
↓ ↓ ↓

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

直リグは、海外でも「JIKA RIG」と呼ばれている事実。

6ヶ月間経って、初めて水槽を掃除してみた! やっぱメダカちゃん嬉しそうだな。

カハラ「ラバーランディングネット」を購入! 思ったよりもちょいデカかった。

ヘッジホッグの「ハンドルノブキャップリムーバー」が便利な件。てか、そもそもカッコイイ。

エバース選手、「フェザージグ」がウイニングルアーか!?

釣りをしながらデスク整理できちゃうおもしろアイテム

マリオが現実世界でイタズラ?「スーパーバッドマリオ」がオモロイし、よくできている!!

「新・世界怪魚釣行記」。リアルな描写と、怪魚の写真がハンパない。いや、マジで。

フィッシングボート「Ultraskiff 360」の形状が斬新すぎる。

「Impervious」。iPhoneを防水・防傷にできる魔法のようなスプレーがスゴそう。※ただし発売はこれから。

こんなとこにバスが!!本場アメリカはやはりスゴイし、うらやましい。

優勝者エバース選手が使っていた、ウイニングルアー4つとは?

「FISHERMAN DEODRANT(フィッシャーマンデオドラント)」、これ結構アリかもしれない。

ブラジルの釣り雑誌からわかること。日本製リール・ルアーが大人気。

Avail(アベイル)のスプールがもたらしてくれた2つの恩恵とは?

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です