『ワニ vs カニ』のバトルがまさかの結果に!!今ネット上で話題のカニ(笑)

公開日: : 海外ネタ

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

日本では茂みの中などで注意すべき動物はヘビかスズメバチくらいですが、東南アジアやアメリカでは、もっと危険な動物がいます。そう、ワニです。日本のように気軽にヤブこぎすることは、かなりリスクを伴うことのようです。

 

カニ、ミラクル回避で生き延びる

1

現在、ある『ワニとカニ』の写真がネット上で話題になっています。アメリカのサウスカロライナ州で、偶然に撮影されたシーンです。

背後からカニを狙うワニ。
ワニ『へっへへ~このカニはオイラが頂くぜ!』
カニ『(ん?ワニ来てるな。振り向く瞬間に・・・)』
1412587439891_wps_25_PIC_FROM_PHIL_LANOUE_CATE

カニ『はい、おまえがいたの知ってた~』
ワニ『ん・・・?なんだなんだ。。なんだ?』
1412587439865_wps_21_PIC_FROM_PHIL_LANOUE_CATE

ワニ『てんめー!!(ガブっ!)』
カニ『あらよっと!』 ←ミラクル回避
1412587439872_wps_22_PIC_FROM_PHIL_LANOUE_CATE

カニ『ばいばい~このノロマワニちゃん~♪(ブクブクブク)』
1412587439879_wps_23_PIC_FROM_PHIL_LANOUE_CATE

ワニ『にゃあろーー!!げほっげほっ。うげげg』
1412587439885_wps_24_PIC_FROM_PHIL_LANOUE_CATE 
と、ご覧の通りカニが見事にカウンター&回避し、ワニから生き延びたのです。最後は、ワニは泥をかき回しますが、結局泥を食って終わります。

窮鼠猫を噛む』とはまさに、このことですね!

オーストラリアにはワニ釣りがある

スクリーンショット 2014-10-10 02.33.56

そうなんです。
オーストラリアでは、ワニ釣りができるんです!

しかもまさかの、普通のサカナ釣り用のロッドやリールで(笑)詳しくは、過去に書いた以下の記事をご覧ください。

オーストラリア。ここでは、ワニ釣りができるらしい。その実態とは?

日本では、ワニって動物園か熱川バナナワニ園とかでしか見ることができませんが、世界には野生のワニがいますからね~。ウェーディングとかフローターも前情報がないと、コワくてできないです。冗談抜きで、ゲームオーバーです。

via:mailOnline

 

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

釣り針の付いたフォーク?フランスは広告さえもオシャレでハイセンス。ボンジュールですわ、これは。

ナニコレ?釣りもできちゃうコノ設備が、いかにもSF映画に出てきそう。

川も渡るランクル!というか、これはもはや川を泳ぐランクル(笑)

【少し閲覧注意】中国スゲェしビビる・・・!油で揚げているのに生きている魚料理。

プーチン大統領は釣りが趣味。カッコイイぜ、プーチンさん・・・!

no image

スウェーデン代表イブラヒモビッチ、試合出れないから釣りに行く。

デンジャラスな釣りには持って行きたい。サバイバルキット「VSSL(ベッセル)」。

12歳の少女がクロマグロ世界記録を釣る!え、でもこの子が12歳!?

アメリカでモンスター級のニジマス(12kg)が釣り上げられる!!

パックロッド決めるの難しい・・・! ジェットセッター(ジェットスロウ)かブリスト(フィッシュマン)しかない。

「Vapor(ヴェイパー)」。直接カフェインを肺で吸って急速に目を覚ます? 釣りで使えるかも、安全なら。

【修正/約3キロです】優勝者エドウィン・エバース、約4キロのビッグフィッシュ賞も獲得か

メガバスからPOP-Xっぽいペンシル「CHUGY-X(チャギーX)」が完成!!ただ、まずはアメリカでの発売。またかよ。

アメリカでも!? 日米チャンピオンが2人とも「スピードクロー」を使用してたっぽい。

【怖い】ボートを猛スピードで追いかけてくるカバがコワい・・・。釣り人ならこの恐怖がわかるはず。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です