ブランク経て再開、凡人アングラーのバス釣りブログ

hebinuma

ビジネス・人生

ジャッカル、東京オフィス開設! 正社員も募集中! 2016年3月~!

もう金曜日ですね。

はやい。今週は引きこもり気味にPCとにらめっこしてる時間が長かったせいか特にそう感じます。そしていつもいる部屋が日当たり悪い&カーテン締めっぱなので、余計に時間間隔がなくなってるような気が。この記事アップしたら日光浴びに行こう。

そこそこびっくりするようなニュースです。ジャッカルが大きく動きました。

ジャッカル、東京オフィス開設!

3D51AFFC-F250-054C-7FB55E31586FA1AA

バス釣り界の雄、ジャッカルがついに東京オフィスを新設します。

本社はご存じの通り、滋賀県。琵琶湖大橋のすぐ近くに立派なオフィスを構えていますが、2016年3月から東京にもオフィスを作ることが決定したようです。

しかも東京の一等地、港区。吉祥寺など西の方かなと思いましたが、余裕の23区。東京都内にも釣り企業はそこそこありますが、港区内にあるのはアブなどを抱えるピュア・フィッシングと、ロドリしている地球丸くらいじゃないかな。

最寄駅は芝公園、大門など。

東京タワーも二郎本店も近いですね。あとは田町まわりの運河、海行けばシーバス釣りやってる方もいますね。

 

東京オフィスで、正社員募集も!

スクリーンショット 2016-02-08 00.23.44

東京オフィス開設にともない、正社員募集がマイナビで始まっています。

職種・人数は営業職(若干名)総務事務(1名)とありますが、『営業2名、管理部門1名の3名体制でスタートする予定。』という表記もあるため、営業職は2~3名程度の採用になるのではないかと思われます。

絶対条件は「大卒」ということのみで、それ以外は特に資格や年齢は見受けられません。向上心や成長意欲などの人物面を重視するとのことです。

採用フローは、書類選考 → 1次面接 → 2次面接・適性テスト → 内定、となっており転職としては普通の流れ。僕自身が2回転職してますが、このようなフローが多かったです。

給与などの待遇面はもちろん、その他にもしっかりと仕事内容やもとっめる人物像を確認し、ぜひともチャレンジしてみたいという方は応募をしてみるといいでしょう。

釣り企業とはいえ民間企業ですので営利を求めることは当然ですが(営業マンに対しても売上目標達成などの責任がありますが)、日本を代表する釣り具メーカーの東京オフィス立ち上げメンバーになれる、こんなチャンスは滅多にないはずです。

東日本エリアをさらに強化するためのこの攻めの姿勢。2016年のジャッカルは釣具だけでなく、その企業姿勢も楽しみです。どんなことを仕掛けてくるのか。

ちなみに転職を考えてる方、MIIDASという自分の適正年収を算出してくれるサービスは一度試してみると参考になるはずです。僕も試しましたが、思ったより低く…。

-ビジネス・人生

Copyright© hebinuma , 2020 All Rights Reserved.