イマカツ「ギルロイド寒鮒」登場。リアルなフナ型ベイト。

公開日: : 新製品, Brands, IMAKATSU

今日も早めに起きてPC作業しております。

いやはやもう2015年も終わりかと思って、1年振り返ってみるとあっという間です。なにやってたか、あんまり覚えてないくらいあっという間です。2016年になる前に、なにしてたか、今後どうするのかなどの目標をあらためて整理しておこう。そろそろ色んな領域においてブレイクしないと。

この真冬に、イマカツから新ビッグベイトが登場です。

【関連】「バスロイド」買ったった! 最新の塗装技術はスゴイですわ。

ギル型ベイトのフナカラー!?

1345_1449982229

ギルロイド寒鮒」。
イマカツの新作。ウィンターシーズン特有の寒鮒(かんぶな)を再現したビッグベイトです。ルアー名にギルも入っており、わけわからんですが、そこは良しとしましょう。

全長140mm、重量2.6オンス。価格や発売時期は明確ではありませんが、定価6,000円前後、12月末発売ってなところでしょうか。

これまでのギルロイドへの単なる “新色追加” と言えばそうなのかもしれないですが(ボディ形状などは変わってないようですし)、「ギルロイド寒鮒」として新たに登場しています。

カラー展開も2色あるようで、「寒鮒 金」「寒鮒 銀」。銀の方がいわゆるよく見るフナに近いかと思われます。↑の写真も銀。

イマカツ、年の瀬最後の最後までしっかりとルアー出してきますね。消費者による消費行動が活発になる12月、そして他社からの新製品リリースが少なくなるこの時期(つまり競合品が少なくなる時期)を狙っているのか、さすがそこは元商社マンであった今江さんジャッジ!・・・なのかもしれません。

僕としてはバスがフナを食ってるシーンを生でも動画でも見たことないので、いまいちバイトイメージがないのですが、超リアルベイトってことは確かそうです。

【関連】「バスロイド」買ったった! 最新の塗装技術はスゴイですわ。

via:IMAKATSU

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「Revo YABAI Spinning(レボ・ヤバイ スピニング)」も登場! 河辺裕和さんプロデュースモデルだ!

2016年、次世代の重心移動システム「LBO」がバスルアーにもようやく搭載開始。

ポンパドール jr(ジュニア)がこっちを見ていた(ような気がした)ので、仕方なくお持ち帰りしてあげた。

O.S.Pから新作防寒グッズが出ているゾ!

no image

ノリーズの新作「ヒラクランクギル」の使い方。シャローでスローに!!

「LEVANTE(レバンテ) 」!? メガバスがこっそり新たな格安ロッドシリーズを出すっぽい。

デプスの新ロッド「GAINELEMENT(ゲインエレメント)」がデビュー!まずは1モデルのみ発売!

「ワムワム」、いい意味で “中途半端” なシルエット。しかも480円で、ジャッカルから登場予定

「C-4シュリンプ4.2」というワームが、FACTから新発売! オスのテナガエビ!?

DSTYLE「Dスパイカー」、2016年5月頃の発売らしい。

名古屋でもまた限定カラー「ギリング」が発売されるみたいだゾ!

「タトゥーラCT」、ボディだけでなく、TWSやスプールもコンパクト化

LUNKERHUNTからペンシルのようなフロッグ「FROGLET」登場。強まる海外勢!?

「アライブチャターHG(ギルチャ)」開発中・・・! たぶん、世界初のギル型チャターベイトだゾ!

「レベルクランクMID(ミッド)」、リップの突起は急潜行させないため?

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です