ブランク経て再開、凡人アングラーのバス釣りブログ

hebinuma

新製品 Rods

「ジリオン」ロッドも出ているゾ! スティーズに匹敵する良コスパロッド。

いやーちょい二日酔い。

ひさしぶりに終電なくすまで飲みましたよね。いつもはわかってて終電逃すことはあるのですが、気付いたら終電ないパターンは3年ぶりくらいです。それくらい目の前のことに夢中だったのかもしれません。で渋谷でチョット寝て、いま仕事中なわけです。

さーてと、前々から気になっているロッドを紹介します。

【関連】ロッドTATULA(タトゥーラ)をデビューさせてきたので、その感想を思いのまま書きます。

リールではなく、ロッドのジリオン!

スクリーンショット 2015-05-21 11.55.56

ZILLION BASS RODS」。
その名の通り、人気リールシリーズであるジリオンのロッドです。画像見てもわかる通り、ブランクスにしっかりとZILLIONの文字が見えます。

北米ではすでに発売されていますが、日本では公式には未発売です。ダイワ公式HPを見てみても、そのラインナップの中にないことがわかると思います。

タトゥーラと同じですね。リールは日米どっちでもありますが、ロッドは北米のみ。日本では逆輸入という形で一部ショップさんで売られています。僕も買いました。

【関連】TATULA(タトゥーラ)のロッド「TATULA 721HFB」を購入しました。

超高密度カーボンであるSVF、ねじれ防止のX45Kガイド+SiCリングなど、スティーズにも使われているような素材・技術で構成されています。

ジリオンロッド、なかなか良さそうなんです。

 

アマゾンで売られ始めている

スクリーンショット 2015-05-21 12.06.31

日本では公式には未発売ながら、アマゾンではすでに売られ始めています。さすがアマゾン。

全18モデルはなかったのですが、日本の野池フィールドなどに合った6.6フィートモデルなんかはありました。

すべて30,000円しないくらいの価格です。やはり購入者がまだ少ないのか、レビューが1つもありませんでしたが、やはり気になるところです。

タトゥーラロッド、僕としては悪くなかったので、ジリオンリールにはジリオンロッドを合わせるのもいいかなと。

でも、ちょっとキンキンしすぎる予感もしているので、実際に触ってから判断したいところですね。取り扱っている店舗さん、あるのかな~。

【関連】ジリオンTWS「1516SHL」購入したので、開封の儀します。こりゃワクワクするゼ!

via:DAIWA

-新製品, Rods

Copyright© hebinuma , 2019 All Rights Reserved.