新製品 Brands T.H.tackle

「ゾーイ トップブレード」登場。 “キテレツ” なギル型チャターベイト!?

服装で気持ちも変わりますね。

今日はいろいろあって普通にスーツ着てます。前職からIT業界ってこともあり、業界全体的に服装はラフです。Tシャツでアポ行ったりすることもありますが、やはりTPOによってたまにはスーツ着るわけです。今日がそのスーツの日なんですが、やはり気持ちがしゃきっとしますね。たまに何でもなくても、服装を変えてみるのもいいかも。

THタックルからなんとも斬新なルアーが登場します。

【関連】「ジョイントゾーイ」登場! 超リアル系ギルベイトの新作。食わせるキッカケ作れるかも。

ギル型のチャター系トップウォーター!?

a0040876_20523413

ゾーイ トップブレード」。
リアル系ギル型ベイトゾーイなどで有名なTHタックルから、これまでにはなかったようなキテレツで風変わりなルアーが登場します。見た目的には、ギル型のチャターベイト。

しかもそのチャターブレードが先端(口先)ではなく、ボディ側面についているのです。アライブチャターのようなチャター系プラグはこれまでもありましたが、この位置にブレードが付いてるのは見たことがありません。

しかもチャター系って普通はシンキングしますが、こいつはフローティング。トップウォーターにブレードが付いてるという、きわめて斬新で不思議なルアーです。

全長91mm、重量32g、全12色、定価2,900円(税抜)、早ければ2015年12月中には発売

 

どんなアクションなのかイメージできない

トップウォーターなのです。チャターブレード付きの。このような姿勢で浮くってことは、瀕死気味のギルを演出しているんだと思われます。
a0040876_20525948

チャターブレードが下方向に垂れ下がり、この状態で巻くことによって、左右に細かく揺れるピクピクアクションを生み出せるというのです。a0040876_20532726

未知ジャンルのルアーのため、実際の水中アクションがイメージしにくいのですが、これは気になるルアーですね。バスにとって新鮮であることは間違いありません。

河口湖のギルが群がるウィードエリアなどで投げてみたいものです。もちろんギルがいるようなフィールドでならどこでも可能性あるでしょう。

ギルの横浮き系ルアーとしては、最近だとサンフィッシュホローボディってのもありますが、このゾーイ トップブレードはどんな動きするのか想像できないところが、逆に魅力的ですね。

水中アクション動画、もしくは実物を早く見てみたいものです。

 

【関連】「ジョイントゾーイ」登場! 超リアル系ギルベイトの新作。食わせるキッカケ作れるかも。

via:thamada.exblog.jp

SPONSORED

SPONSORED

-新製品, Brands, T.H.tackle

Copyright© hebinuma , 2020 All Rights Reserved.