Brands T.H.tackle

これでもルアーなんだぜ?Little Zoe(リトルゾーイ)がめちゃリアルでビビる!

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

昨今、ブルーギルに似せたビッグベイトがブームになりつつあります。ガンタレルギリングは特に有名だと思います。そんな中、たまたま上州屋で見つけたLittle Zoe(リトルゾーイ)というルアーに一目惚れしてしまいました。

剥製!?まさにブルーギル。

まずはこちらをご覧ください。
2014-06-24 02.11.37

これでルアーなんですぜ?
色合いといい、肌感(質感)といい、もはや剥製レベルです。

T.H.tackleLittle Zoe(リトルゾーイ)というルアーです。
上の写真のカラーは「#8 ナチュラルギル」。

不思議なことに、T.H.tackleの公式HPにはLittle Zoe(リトルゾーイ)が載っていないんですよね。WebShopにはあるものの、製品一覧にはない。うーーーん。僕の勘違いだったらすいません<m(__)m>

 

開封の儀。

ささやかながら、開封の儀です。

この姿で、上州屋の棚に並んでました。
一目惚れで、リアクションバイトです。
2014-06-24 02.07.39

裏面。
ふむふむ。
2014-06-24 02.08.12

パッケージから取り出したところ。
マジでくそリアルっ!!至近距離で見ても剥製レベル。
2014-06-24 02.09.56

上から。
本物のブルーギルのように中央部が膨らんでいます。
2014-06-24 02.10.23

サイズ比較。毎度おなじみの専用POP-Xと。
それほど大きくないですね。自重は17gです。
2014-06-24 02.12.01

パッケージ裏面の説明文に『ゾーイはI字形ルアーにありがちなチェイスは多いけどバイトまで至らないという状況を徹底検証。』とあります。

『まさに!』
『おれのビッグベイトのことだよ!』

期待が高まります。
僕にとってはブルーギル系のビッグベイトは初めてです。バスがブルーギルを捕食していることはほぼ間違いないですが、その捕食シーンを実際に見たことがありません。まだ釣れるイメージが明確ではないですが、次回の釣りでガンガンに使ってきます。デビュー戦、なんとか白星飾りたい!

SPONSORED

SPONSORED

-Brands, T.H.tackle

Copyright© hebinuma , 2021 All Rights Reserved.