「ギルフラット」、イッセイの新作スイムベイトには水平テールも!?

公開日: : 新製品, Lures, ISSEI

めちゃめちゃ今日はあったかいですね~。

20℃近くの最高気温ですが、昨夜、杉並の方では雹が降ってたとか。こんなにもあったかいとやはり釣れるのかな~と思ってしまいますよね。ましてや平日だし。SNSのタイムライン上でも結構な数の釣果報告を見かけます。しかもフィネスではなく巻きで!早く半袖ハーパンで釣りしたいもんです。

イッセイの新作ルアー情報です。

テール部分に付いた水平テール

スクリーンショット 2016-03-29 11.16.09

ギルフラット」。
イッセイの新作、ギル型スイムベイトです。詳細スペックや販売価格、発売時期などは未定。2016年中には発売されるものと思われます。

まだまだ謎に包まれたギルフラットですが、フィッシングショーでも展示されていたプロトや写真などからすると、ジャバロンにも似たジョイント構造を持つ、ウネウネアクション系のスイムベイトです。

 

そしてさらに注目すべきなのが、テール部分。

テールの両サイドから水平方向にもテール(突起物)のようなものが突き出しています。フィッシングショーでプロトを見た時は気付きませんでしたが、いま改めて自分で撮った写真を見るとちゃんと写ってました。。

この水平方向のテールはまるで、飛行機の尾翼のよう。img_0

このギルフラットに付いている水平テール、左右へのブレを軽減し、ボディが傾いたまま泳がないようにするためのものでしょうか。

胸ビレ部分に水平方向のヒレ(突起)が付いていることはあります。ガンタレルやブルシューターなどもそうです。

 

安定性を求めてのモノだと思われますが、村上さんによる詳細解説が出るのを待ちましょう。

 

水中アクション動画も

ボディ全体がウネウネと、それっぽく動いています。

2016年新作動画の中に収録されています。6:35くらい~。

 

TSUNEKICHIブランド(虫工房)の常吉ワームやバスボックリから、村上さんが作るルアーにはいちいち興味持ってしまいます。

以下記事でもちょろっと紹介してますが、本当に常吉ワームがめちゃ釣れてたんですよね。

 

2016年はイッセイから新作ルアー、特にプラグもたくさん出てきそうです。魂が詰まった(ような気がする)村上さんルアー。どんな威力があるのか楽しみです。

via:issei

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「真虫 フェザー」登場。フェザーが生えて、いい感じにキモイ

「ドラゴンボール × バス釣り」のコラボTシャツ、BASS BRIGADEから誕生

no image

エバグリからモリゾーの新ルアー「リトルモンスター」が発売!!

エバグリから福島健プロデュースのロッド「FACT(ファクト)」シリーズ新登場!第1弾はスピニングですよ。

「攻速ピラーニャ 3Dリアリズム」がまたリアル! ほぼ本物のギル。

ついに「Dスパイカー」発売開始。ただし、すでに非常に入手困難な状態へ

ジャッカル「リジン」登場。 ソルトルアーっぽいけど、これでもバス用。

メガバス新作「Sクランク」が、結構な感じにS字だった。これは新しいジャンルのクランクだな。

デラクーコンセプト「DERABREAK(デラブレイク)」登場! 9月末発売が決定!

「ブルシューターJr.フローティング」登場! メンバー限定でせっかくだから買う。

ギル版「ステルススイマー」を開発中・・・2016年中に登場か。

no image

「ドライブカーリー」。ネコリグやるなら最近はほぼこれ一択

「KANATA(カナタ)」、ロング&極薄のミノーを開発中。遥か “かなた” まで飛ぶからか。

KAESU「コテツ」、まるで伝統工芸品。品薄状態が続く、背針ハードベイトとは

ロッド「Bantam(バンタム)」、2016年4月~デビュー。全14モデル。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です