ケイテックの新作「マジガエル」が結構良さそう。ケイテックは相変わらずイイ仕事しますね~。

公開日: : 新製品, Brands, KEITECH

また今日も寒いですね~。

ホント体が寒いのは全然いいんですけど、手が寒くて鈍くなるのがいやですね。仕事効率が半分くらいに落ちる気がします。明日くらいまではちょい寒いっぽいですけど、また明後日くらいからはグングン気温上がるっぽいです。楽しみやわ~仕事的にも釣り的にも!

こんな寒暖の激しい今年の春。ケイテックから新作ワームが出ようとしています。

【関連】ピロピロ感ヤバい「クレイジーフラッパー」を買ってみました!さっそくブッシュにぶち込みたい!!

フロッグとして使うマジガエル登場

image_14262385071

マジガエル」。
ケイテックの新作ワームです。名前通りカエルをイメージしたワームであり、特にバズフロッグと呼ばれる類の水面系ワームです。

重めのカエル型ワームをノーシンカーで水面ピロピロやるのをバズフロッグと呼んだりします。日本ではそんなに馴染みのない類のワームですが、ケイテックがチャレンジしてきます。

詳細スペックはほぼ不明ですが、3.5インチサイズでしょう。そして梅雨時期頃までには発売を目指しているとのことです。

16gもあるのに、スローに巻ける

こんな感じでノーシンカーで水面ピロピロやるわけです。これまでのバズフロッグ系ワームに比べて、圧倒的にスローに巻けるとか。
image_14268233356

ワーム1本あたり16g以上あるのにです。この重さあればノーシンカーでも飛ぶことはもちろん、濃い目のブッシュやリリーパッドでもガンガン巻けることでしょう。
image_14268284235

現在はマジガエルと呼ばれてますが、正式な商品名は変わってしまうのでしょうか。画像内に「Noisy Flapper(ノイジーフラッパー)」とあるのが気になります。

絶対に『マジガエル』で発売した方がイイですよ、ケイテックさん!それの方が覚えられやすいし愛嬌あります。クレイジーフラッパーも最初はマジガニって名前だったのに、最終的は変わっちゃって残念がってた釣り人も結構多かったですからね。

追加情報また入ったらシェアします!

【関連】ピロピロ感ヤバい「クレイジーフラッパー」を買ってみました!さっそくブッシュにぶち込みたい!!

via:FLIP MY MESSAGE

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「バスロイド」のスペック判明! 全長170mm、約3オンス!

「フリップギル」のノーシンカーって、こうやって使うの!? 今まで間違ってたかも…

「ANDMORE(アンドモア)」ってブランドが気になる。なんだこのオシャレな世界観は!!

メガバスの新バイブ「X-WAVE(ウェーブ)」のS字アクションがスンゲェ!!

ジークラック「デイス160」、開封の儀してみる。

2015年の最新カラー!「アベンタクローラー」はオモシロい、「ドノーシャッド」は超リアル!!

「MAGSLOWL(マグスロウル)」。スローでも泳ぐ『静』のスイムベイト。

KV「JOAO PEPINO(ジョーペピーノ)」。昔から愛されているブラジルルアー。

陸っぱり向き「デラボール」、ジャッカルからデラシリーズ第5弾ルアーが誕生

デプス「ギラギラコウゲキ」のデカさがハンパない!! でも琵琶湖なら食ってくるんだろな。

「ジリオン TW HLC」登場。2016年6月頃の発売予定。

「16 アンタレス DC」登場。飛距離テストでは100m超え!?

【新製品】やっぱり出た。「シャッディングX ディープ」登場!!

「ダブルモーション 2.8インチ」登場! カスミで生まれたクローワームのちっちゃい版。

ファクト「スカルピン」。地味だけどリアル系ワーム登場。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です