ヌルヌルしそうなくらいにリアル。ジークラック新作のスイムベイトに期待

公開日: : 新製品, Lures, GEECRACK

今日はこれから横浜でアポです。

馬車道まで行きます。元町中華街にあるアプリ会社とは前職の時に定例訪問してましたが、馬車道でとか初めてです。家からそう遠くはないのですが、横浜もそう行くもんではなく、フィッシングショー横浜ぶり。予想できないアポでもあるので、どんな展開になるのか楽しみと不安が半々。

ジークラックの新作がなんだかすごそうです。

ヌルヌルしそうなくらいにリアル

main

このジークラックの新作スイムベイトがなんだかすごそうです。

まだまだ詳細不明すぎるのですが、その開発途中、プロト品が公開されました。以下の写真です。

この艶めかしさとリアルさ。触ったらヌルヌルしそうだし、臭いそうなくらい。12890889_995956417148319_1816196850607345472_o

特に右側、上から2つのカラー(鮎?)はとてもリアルです。

この写真から分かることが以外はなにもないのですが、国内生産できるように調整中のようです。このクオリティを保って量産するには、海外生産は難しいということでしょう。

これから製品化に向けてどんどん改良されていくでしょうが、勝手ながら個人的にはアイもよりリアルになってたらいいなと思っております。※プロトだと思うので、仮の可能性大ですが。

いまだにザラやビッグバドが世界中で釣れてるように、必ずしも人間の目から見た『リアル=釣れる』とは限らないのですが、これは興味を持ってしまいますね。

ということで、筆を執りました(キーボード打ちました)。また続報わかればご紹介させていただきます。

via:GEECRACK

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「STEEZ A TW(17スティーズ A TW)」、ダイワ新作リールが2017年3月登場予定

イッセイ「トレーラーアッセンブル」登場! 5種類セットという新発想!!

ドクロの・・・?ガンクラフトからオリジナルアクセが登場・・・。。。!

「STRADIC(ストラディック)」のスペック詳細キタ! 実売価格は1万円台!!

DSTYLE「Dスパイカー」、2016年5月頃の発売らしい。

「ギルロイド」の詳細スペックが明らかになってきたゾ!

『止めて』食わす「アイブレイク」、こんな水中アクションをするらしいゾ。

モリゾーの新ワーム「バイズノイジークロー」登場!どの辺がノイジーなんだ?

「バーガー」、ドランクレイジー初となるギル型ワームが登場

「カップリグ」ってのが超気になる。どんなワームでも千鳥らせることができるのか!?

「ジリオンTW HLC」ついに来月6月発売。そして個人的に苦い経験をした前作ハマジリについて

「ゾーイ トップブレード Jr.(ジュニア)」、奇天烈ギル型ベイトのサイズダウン版が登場。

スモールサイズの「チャンクロー2.8インチ」が登場。3月発売予定!

「MAGSLOWL(マグスロウル)」。スローでも泳ぐ『静』のスイムベイト。

アブ「レボ LTX/BF8」デビュー。自重わずか129g!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です