トリプルインパクトを生んだ「Nishine Lure Works」、キープキャストで限定ルアー発売。

公開日: : Lures, Nishine Lure Works

今日の関東はめちゃ暖かいですね。

最高気温22度もあって、2月なのに意味わかんないくらい暖かいです。今日釣り行った人、もしかしていい結果出てるのかな~。比較的暖かくなったシャロー付近にバスが上がってきて、陸っぱりからでも結構釣れちゃうとか。いやーそんな1日くらいの天気だと変わらないんですかね。どうなんだろう。

キープキャスト、必ず行っておきたいブースがあります。

Nishine Lure Works、キープキャストに出展

d0145899_21484716

キープキャスト出展社の中で、今回僕が特に気になるメーカーがあります。

Nishine Lure Works(ニシネルアーワークス)」です。

流行りに左右されず10数年以上も前からリアルな造形で、かつ独特なルアーを世に送り続けており、日本国内のショップに商品入荷するとたちまち売り切れになるほどの人気っぷり。代表でありルアービルダーでもある西根さんは現在カナダに住んでいますので、日本に来ることはあまり多くはありません。もちろん日本でのイベント出展も貴重。

そんなニシネルアーワークスが、来週末の名古屋キープキャストに出展し、特別カラーのルアーを販売するようです。スーパーチナイ95スライドダート85Fの2種類で、どんなカラーなのかは当日のお楽しみ。

前々からニシネさんのプラグが気になっていた僕ですが、なかなか入手できなかったりで、これまで1回も使ったことありません。当日買えるかどうかわかりませんが、いい機会なので見に行ってみようと思います。

 

ニシネさん = 名作「トリプルインパクト」生みの親

2016-02-13 15.32.24

なぜ、僕が前々から気になっていたのか。

それは、代表の西根さんがシマノ名作「トリプルインパクト」生みの親だからです。

2016年新トリプルインパクトが出ますが、15年くらい前に出た初代(旧)トリプルインパクト(↑)を作ったのが、このニシネルアーワークスの西根さんなんです。

シマノがバス用ルアーを出し始めて、およそ30年の時が経ちますが、シマノ史上もっとも売れたバス用ルアーがこの初代トリプルインパクト。

見たことないような曲がったボディ、ふてぶてしい顔つき(シマノらしからぬ造形)、なんとも言えないプロップ&アクション、そして何よりも、全国で続々と叩き出される圧倒的な釣果…。

もう間もなく4月に出る、大注目されている新トリプルインパクトですが、シマノHPやFacebookなどには西根さんの名は一切出てきていない、と思われます。

全く関与していないからなのか、版権を丸ごとシマノが買ったからなのか・・・。詳しい内情はわかりませんが、今回の新トリプルインパクトの原点は、旧トリプルインパクトを生み出した西根さんということは間違いありません。

ということで、旧トリプルインパクトの威力を感じていた思い出があるので(当時中学生くらい)、キープキャストに出るニシネルアーワークスさんが気になっているのです。

激混みするから買うのムリかな~ ( ゚д゚)

via:Nishine Lure Works

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「ブルタンク」、レイドジャパン新作がいよいよ発売。2016年5月頃か

2本で1,800円!「ステルススイマー」、ようやく2016年5月末に発売

本物のネズミをスキャンした「3D Rat」。Savage Gearからラット型ルアーが登場予定

「デラスピン」、デラクーコンセプト第4弾ルアーが登場。スピナベにフェザーフック!?

「真虫 フェザー」登場。フェザーが生えて、いい感じにキモイ

でかい版「ビッグガンタレル」が2016年中に登場か。そんなに重くない!?

憧れだった&不朽の名作POP-Xに「獅子舞カラー」が登場。相変わらず和風テイストは似合う

"沈む” 虫系「ヤゴォォォォン」登場。誕生のきっかけはイモラバ!?

ビッグミノー「KANATA(カナタ)」。30gとは思えないようなキレアクション

「オウルジーンズ」という、少し前から気になっているルアーブランド

KROMUSHI(ケロムシ)。すり抜け良さそうな虫系ルアーがデプスから登場

「NOVEL」、独特リップのラッキークラフト新作ミノー。

【まとめ】代表的な虫系ルアー(虫パターン)たち25選

「リサ70F」入手。ワカサギ系ベイトのリアルなフォルム、質感とは

Molix、MonsterKiss、WILDLURES、GANCRAFT の新作などを紹介

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です