通例とは逆。「16アルデバラン BFS XG」は、 “左巻き” から発売。

公開日: : 最終更新日:2016/02/27 新製品, Reels, SHIMANO

最近新たなネットサービスを導入したのですが、難しいです。

判断するのが。数字変化あるのは当然なのですが、これが時期要因なのかコンテンツ要因なのか、クライアント要因なのか。ネットとは言え『まずはやってみる。出してみないとわからない。』しかないことも多く、複雑になりつつあるアドテクノロジーサービスになると、もう理解と比較が大変。担当者に聞きまくるしかなくなります。最近話題のKaizen Platform社とかどうやってんのか超気になる。

今日ふとしたことで気付いた、シマノのリール発売時期についてです。

NEW アルデバラン BFS XGは、左巻きから発売

今日、何気なくあるツイートをしました。

すると、このツイートに対して、思った以上のレスが。

どうやら『NEW アルデバラン BFS XGは、右巻きモデルから発売される』と勘違いしている方が何名かいらっしゃったようなのです。

NEW アルデバラン BFS XGは、左巻きから発売』です。

シマノ公式HP内にもしっかり明記されてます。左が2月、右が4月。
スクリーンショット 2016-02-12 22.46.09

まあ、これまでのシマノ通例からすると、新作ベイトリールは右巻きが先に発売されることがほとんどですからね。

2016年新作の他のリール、たとえば「16 アンタレスDC」も「メタニウムMGL」も「16 スコーピオン」もどれも右巻きからの発売です。

ベイトフィネス専用機だから、つまり巻きではなくワームなどの撃つ釣りメインだから、左巻きユーザーが多い。・・・という理由なのかは定かではありませんが。

とりあえず、NEW「アルデバラン BFS XG」は左巻き→右巻きの順で発売されます。すでに予約販売の始まっている楽天などを見てみてもそうなってます。

みなさん、お間違いなく~!

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

フナ系ビッグベイト「ブッチャー」登場。シグナルから。

「ドライブスティックファット」、O.S.Pからバックスライド向けタイプが登場予定

「イージーシェイカー」、ケイテックから新作ワームが登場

「リサ70F」、T.H.tackleからワカサギ系ベイトが新登場

超軽量!? アブも新型ベイトフィネスリールがあるっぽい!

くびれあり。「ピックルワーム」、ゲーリーから太めストレートが新登場

やはり「2015イグジスト」は黒っぽい!間違いなさそうだ。

バスロイドからピーコックカラーも登場! これはカッコイイ。

止めるスイムベイト「アイブレイク」の全貌明らかに! なるほど、これで止まるのか!?

「I-SLIDE(アイスライド)262T」、思ってた以上にクソデカイっぽい!!予想をはるかに超えていた・・・。

メガバス新作のウナギ型ルアーは「EELER(イーラ)」に決定! 水中アクション動画も公開!

「ブルーギルソフトベイト」というビッグワームをジャッカルが開発中・・・!

モリックス「リップレスクランク」登場。 つまり新作バイブレーションのことです。

「00’ バイオマスター2500」をセルバイに出品してみた。送料込で2,500円でっせ。

「フェイカー」、直結のブレード付きシンキングミノーがティムコから新登場

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です