ブランク経て再開、凡人アングラーのバス釣りブログ

hebinuma

魚・海洋生物 海外ネタ 動画

シャチ怖い。。エサは食べずに “使う” という頭の良さ。

今のままでいいのか迷います。

自分の成し遂げたいことの為に、我が道をぐいぐい進んでます。その過程では、プライベートなお誘いを断ることも平気で全然あります。それがこれでいいのかな、ってことです。目先を楽しみたいわけではなく、人生80年を楽しみたいので、今はやるべきことをやる選択をしているのです。友人らの優先度を下げてまで、突き進んでいいのか。悩むところです。

ひさしぶりに動物の興味深い動画です。今回はシャチ。

【関連】デンキウナギに感電すると、人間でもこうなる。コワすぎ。

ハンティングするシャチ

スクリーンショット 2015-06-23 01.55.28

シャチ。
皆さんもご存じ、海のギャングとも呼ばれる動物で、生物学上はイルカの仲間です。

チームプレイで狩りをしたりと非常に賢いことも有名であり、サメよりも怖い海の動物として考えられることもあります。

そんなシャチの賢さ・怖さがわかる動画です。

 

画像でまとめると・・・

動画見ても『なにがコワイの?』とわからなかった方へ。僕も最初はわかりませんでした。

どこかの水族館でしょうか。プールサイドにシャチが密着しています。
スクリーンショット 2015-06-23 01.45.00

ピュッと口から小魚を吐き出し、水辺に戻ります。小魚は飼育員から “エサ” としてもらったものでしょう。
スクリーンショット 2015-06-23 01.45.09

小魚に興味を持ち始める鳥たち。次の瞬間・・・・!
スクリーンショット 2015-06-23 01.45.50

シャチ襲撃!! ベストタイミングを見計らっていたかのように、一気に飛び出してきます。
スクリーンショット 2015-06-23 01.46.04

哀れにも捕まった鳥はそのまま水中へと引きずり込まれます・・・。
スクリーンショット 2015-06-23 01.46.25

動画をよく見てみると、ルアーとして使った小魚はそのまま残ったままです。ですので、その小魚も食べることもできますし、また鳥を捕まえるために使うこともできます。

飼育員からもらったエサを食べるのではなく、道具として “使う” という賢さ。頭良すぎて怖い。これを知ったここの飼育員、このシャチに近づくのが怖いですね。

だって言葉は通じないですが、何考えてるかわからないじゃないですか。いい子を装ってるけど、内心は実は『いつか水中に引きずり込んでやろう』かもしれないし ( ゚д゚)

シャチが陸上の動物じゃなくて良かった。。

【関連】【怖い】ボートを猛スピードで追いかけてくるカバがコワい・・・。釣り人ならこの恐怖がわかるはず。

via:The Online Fisherman

-魚・海洋生物, 海外ネタ, 動画

Copyright© hebinuma , 2020 All Rights Reserved.