伊東シャチョーの「THE 鬼手仏心」を読んだ。これは釣りの本ではない・・・人生とビジネスの本だ。

公開日: : 最終更新日:2016/04/05 レビュー(インプレ)・レポート, 本・雑誌

シューアイスって食ったことあります?

見た目はシュークリームだけど、中身はアイスってやつ。あれ、まじでウマイです。最近も西友で24個パック買って食っちゃってます。なんであんなにもウマイんですかね~1個当たりたぶん数十円ですけど、満足度はかなり高い。

ということで、最近僕が読んでいた本を紹介します。

【関連】4年ぶりに電車通勤。本読める時間が生まれたのが嬉しい。

SPONSORED LINK

メガバス社長の16年ぶりの本

2015-03-19 00.10.32

THE 鬼手仏心―魚を獲って暮らす生き方に学ぶライフデザイニング」。
メガバスの伊東シャチョーの本です。前作から実に16年ぶりだとか。最近の通勤電車内では、こればっかり読んでいました。

あのバス釣り大好きで有名な反町隆史もオススメしてるとか!ほんとか?ポイズン。

この本、最初に行っておきますが釣りの本ではないです。読んだところで釣りとしての知識やテクがパワーアップすることはありません。『魚を獲って暮らす』という生き方を選んだ伊東シャチョーによる、人生観やビジネスに対する姿勢などが綴られています。

前作の「常識破りのバス釣り66の極意」。これはゴリゴリのテクニック本。
2015-03-19 00.10.49

 

印象に残った部分を少しだけ紹介

2015-03-19 00.25.57

たくさん紹介するとネタバレになるし、出版社さんに怒られそうなのでほんのちょっとだけ、紹介。こんなことを言っていました。

・自由に生きるということは、どれだけリスクを許容できるか、です。

・「オレと居るときは気を抜いてもいい。オレがいないときは自分が社長だと思って本気でやってくれ」

・しかし、幸せとは、実は過ぎし過去にあったりします。

・どうせなら自分が生きた証になるような仕事をしようと誓いました。

・ヒトが心という感情を抱いてしまった以上、心に振り回されて当然です。

釣りの話はもちろん常に出てきましたが、テクニック的な内容は一切なく、このような人生や仕事などについて、深く語っています。

釣りを仕事にするということ、メガバス創業期のこと、人気メーカーになってからの経営のこと、伊東由樹という人物のこと、“メガバス”のこと、などに興味があるのであれば、この本はオススメです。

伊東シャチョー独特の表現などがあり、時々読み返す文章などがありますが、全体的にはサラサラっと気軽に読めます。

2009年に東京海洋大学で開催された、伊東シャチョーによるオープン講義に出席した時にもらったサイン。本のタイトルにもなっている『鬼手仏心』の言葉を、定期入れに入れてもらいました。
2015-03-19 00.11.58

当時の僕は就活真っ最中だったので、リクルートスーツのまま講義に出席したのを覚えています。サインしてもらい握手してもらったのも鮮明に覚えています。ウィキペディアにも講義のことがちょっとだけ載ってます。

普段のWEBや釣り雑誌では知り得ない、メガバスや伊東シャチョーのことが満載です。メガバス好きな方はもちろん、そうでない方も、読んで感じることは多いと思います。

【関連】書籍「ザ・鬼手仏心」が発売予定! シャチョー(伊東由樹さん)が16年ぶりに筆を執ったゾ!

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

バックナンバー+デジタル版も読める「定期購読」が絶対におすすめ

ある春の日、ikahimeさんと亀山バス釣りに行ってきた。ラストにラストエース

「VS-388DD」はフックケースとしておすすめ。もっと早くから使うべきだった

「STELTH(ステルス)F-1370」の修理完了!やっぱフィット感が素晴らしい。

逆に “しっくりこない” と思ったほどに超軽量な 「レボ LTX-BF8」。スペックも公開。

【まとめ】これまで行ってきた&レポートさせてもらった釣具屋さんたち

TATULA(タトゥーラ)でバズベイト投げた時に、感動してしまった。

ルアー接写いけるか? DIME5月号の付録、「CHUMS」スマホレンズに期待

Basser、大森貴洋さんの優勝特集。そして新メディア「siteB」とは

リブレ「C/BF Black(シー/ビーエフ ブラック)」が、快適すぎてスンバラシイ。

今日はバス釣り雑誌の発売日! アングリングバスも出てるよ!

偏光グラス「BLACK FLYS(ブラックフライズ)」を愛用してます

【まとめ】フィッシングショー2016の新作たち ~その他編~

「タトゥーラCT タイプR」を入手。いろいろとチェックしてみる ~内部編~

祝「アングリングバス」10号目! 青木大介さんのDVDも!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です