【コロンビア】かわいい速乾Tシャツを購入、ハーパンも仕事で使うくらい愛用中

すっかり肌寒くなってきましたが、今さら半袖の紹介です。

かわいいバスTシャツ発見!

娘と二人で遊びに出かけた帰り、ふらっと寄ったショッピングモール内のゼビオでステキな買い物をしました。

もともとコロンビアが好きでなんとなくコロンビアコーナーを見ていると、お魚っぽいイラストがプリントされたTシャツを発見。

それがこの速乾Tシャツです。帰宅後に調べてみると「フラッシングカナルTシャツ」という商品であることが判明。

 

かわいく描かれたバスちゃん。なんとなくベタっぽい雰囲気も。

もう既に肌寒い時期に突入していますが、これからちょくちょく着てあげようと思います。

 

 

ハーパンもコロンビアを愛用

ハーパンも去年から導入しているコロンビアのものを愛用してます。公式HP見てみましたが、どれに該当するかわからず。

HPミノー、野良ネズミに2017年はお世話になりましたという記事にも載せた、このライトグリーンっぽいのがそれです。

シャカシャカサラサラ系なので、とっても涼しくて快適。しかも洗濯しても即乾きます。

もうとにかくヘビーユースしてます。釣りやレジャーの時はもちろん、土日はこれでいること多いです。

普通にこれ履いてオフィスのある日本橋に仕事行ったりすることも。ビジネス街なので、まあまあ浮きますけどね。

コロンビア、フィッシングカテゴリもあるほどに釣りに積極的です。伊藤巧さんのスポンサーですしね!

コロンビア公式サイトのFISHINGへ

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

釣果アプリ「ANGLERS(アングラーズ)」の開発会社フィグザに遊び行ってみた。

雨パラつく4月の亀山湖、イメージ頼りの虫系でなんとか1匹だけ食ってきてくれた

「サンスイ町田店」に行ってきた。相変わらずサンスイは上品な雰囲気です。

ついにキタ!「ビフテキリグ」で初バス & 2016年初バス

八百板浩司さん新作「Peacock Bass」。相変わらず “生命感” がずば抜けている

「ジリオンTW」と「タトゥーラ」の違いは? 実際に8ヶ月間使ってみてのレビュー

no image

独自記事ばかり。今月号「Basser」、絶対に読んだ方がいい

「世界の怪魚写真展」行ってきたので、簡単にレポート。22日まで!

伊東シャチョーの「THE 鬼手仏心」を読んだ。これは釣りの本ではない・・・人生とビジネスの本だ。

no image

【レビュー】ZEAL(ジール)の偏光グラス「STELTH(ステルス)F-1370」、実際どんな感じに見えるのか?

【まとめ】フィッシングショー2016の新作たち ~ルアー編~

「シェイクシャッド」「Dスパイカー」など、2016年 DSTYLE 新作ルアーたち。

one8ty、全然 “釣りっぽくない” 陸っぱりショルダーバッグも実際に掛けてみた

「ミシマつり具店」。手紙で知った、思い出深い柏の釣具屋さん。

「アクションレインウェア」という新たなレインウェアを購入。色はアレだけど、防水性に期待

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です