「サカナT」第二弾、今作もユルいお魚たちがテーマです

2年ほど前にサカナTというものを記事させていただきました。

その時のご縁で、新作である第二弾を頂戴したので、簡単ですが紹介させていただきます。

サカナT 第二弾

one8ty(ワンエイティ)というブランドからお魚をテーマにしたTシャツが出ています。

その名も「サカナT」。ものすごくわかりやすい。

前作が食物連鎖をイメージしていたのに対し、今作は「BE EARTH FRIENDLY」ということで、ユルいお魚たちがみんな仲良く並んでいます。

相変わらず足が生えているのはよくわからないですが、愛嬌はありますね笑

 

実際に着てみた

かっこいい体ではなく、体重増加中の醜いおっさんの体で申し訳ないですが、実際に釣りでも着てみました。

168cm/67kgの僕がLサイズを着るとこんな感じ。ちょっとゆったりめ。

腕まわりなどにもだいぶ余裕があるのでキャスト時などにも服が引っかかる感はありません。街でピッタリサイズを着るならMの方がいいかもですね。

写真撮る時くらいはもうちょっとボート上を整頓すれば良かった。。

one8ty 公式オンラインショップへ

 

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

ついにキタ!「ビフテキリグ」で初バス & 2016年初バス

【最終結果】「バサーオールスタークラシック2015」、全選手のトータル成績 & 全選手の入場シーン。

キープキャストで、トークに参加させていただきました。恐縮すぎた。

【まとめ】フィッシングショー2016の新作たち ~ルアー編~

偏光グラス「BLACK FLYS(ブラックフライズ)」を愛用してます

「FISHERMAN DEODRANT(フィッシャーマンデオドラント)」、これ結構アリかもしれない。

「ルドラ」、スローフローティングとミディアムスローフローティング、どう違うのか?

「トップ党」という素敵なバス雑誌。なんだか心地良くなってくる世界観

エバグリから「ジッパー」が出たけど、これ系は絶対に便利ですよ。

「ミシマつり具店」。手紙で知った、思い出深い柏の釣具屋さん。

勝手に「キングオブ2014夏ルアー」は、ツーサイドに決定させていただきました。

Molix、MonsterKiss、WILDLURES、GANCRAFT の新作などを紹介

日本唯一、「釣り文化資料館」を訪問。過去の釣り新聞がとてもオモシロイ

新しくできたジャッカル東京オフィス、遊びに行かせてもらいました

no image

【レビュー】ZEAL(ジール)の偏光グラス「STELTH(ステルス)F-1370」、実際どんな感じに見えるのか?

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です