ブランク経て再開、凡人アングラーのバス釣りブログ

hebinuma

Brands

「Final Ans. of Hook ~フックセレクトの結論~」、2016年1月25日発売。

オフシーズンのこの時期。

更新するネタ不足に悩むかと思いましたが、全然そんなことないですね。むしろ夏とかよりも多いくらい。新製品やら新製品やら新製品がラッシュで。家族事情に変化もあり、オフシーズンということもあり、僕自身はこの冬まったく釣り行ってないんですけどね。モチベーションというか、ワクワク感は新製品のおかげで持続してます。

永久保存版になるかもしれない本が、来週発売されます。

116ページ、フックについてのみ!

12400659_959462367463447_2418195529959574620_n

Final Ans. of Hook(ファイナルアンサーオブフック)~フックセレクトの結論~」。

こんな本がBasserなどを発行しているつり人社より発売されます。116ページ一冊まるまるフックについてのみ

いまバス釣り界で旬でもある、並木敏成さん、青木大介さん、川村光大郎さん、伊豫部健さんを含む計7名の方々によってフックの選び方や使い方が詳しくまとまっています。

その他にもフックについての考え方などについても記載されているようで、たとえば青木大介さんは

『ショートバイトはフックセレクトをミスっているから起こる。つまりショートバイトは、バスのせいではなく、アングラーのミス。』

と本書の中で言い切ってるのだとか。

適材適所も非常に勉強になりましたが、その場の雰囲気・フィーリングでフックを選んでる僕のようなアングラーには絶対に学びが多いはず。読んでで自分のことを言われてるようでチクっとなることもあるかも。

春先からの本格的シーズンに備え、読んでおこうと思います。ということで、さきほどAmazonでポチりました。

購入はこちら

-Brands

Copyright© hebinuma , 2020 All Rights Reserved.