Brands

New「アンタレスDC」、2016年4月~発売。飛距離100m超えのシマノ最高峰リール。

今週は忙しい、早くも今日から感じてます。。

週末にフィッシングショー、裏フィッシングショーがあるのもそうですが、釣りとは関係ないこともこの月末に集中してて。。タスク漏れが起きそうなくらいに詰まってます。しかも一人だけでは前に進まないような案件が多いから、連携しながらでさらにペースが加速しない。2月中旬くらいになったらちょっとは落ち着くかな。

シマノが続々と新作リールをHP上で公表し始めました。まずはNewアンタレルDCから。

淡水専用、圧倒的飛距離のためのアンタレス

product1

New アンタレスDC」。
シマノが誇る最高技術を詰め込んだ最上位ベイトリールが、フルモデルチェンジし、新登場です。

淡水専用、自重未定、ギア比2種類(5.6、7.4)、最大ドラグ5.0kg、ラインキャパ12lb130m、定価76,000円。右ハンドルモデルが2016年4月発売、左ハンドルモデルが2016年6月発売

新しくなった「4×8DCブレーキ」を搭載し、ノーブレーキ時間を1000分の1秒単位で自動制御。改良に改良を重ねられ、今回のDCは7代目です。

そして本モデルから搭載されることになった「MGL(マグナムライトスプール)」。技術的に不可能とされてきたスプール側面への穴あき加工を施すことによって、約20%もの飛距離アップに貢献しているだとか。

ジムこと村田基さんの飛距離テストでは、100m超えを達成している模様。圧倒的な飛距離を実現するためのNewアンタレスです。

実売価格は60,000円前後くらいでしょうか。いまだわからない自重も気になるところです。

-Brands

Copyright© hebinuma , 2020 All Rights Reserved.