釣り人の「マジで死ぬかと思った」体験談。釣り人ならではの “あるある” ばかり。

公開日: : 本・雑誌

寝る直前にゴハン食うのはNG。

あれ本当ですね。昨日夜中に帰ってきてからゴハン食ってすぐ寝たんですが、朝起きるのがかなりしんどい。だるさマックス。気持ちの問題もでかいでしょうが、やはり3時間くらいは空けないとですね。空腹状態で寝ると、睡眠の質が高まるって言うくらいですからね。良くある話ですが、ゴハン食べるなら何時までって自分ルール決めた方がいいな。

明後日はもうクリスマスイブですね。ちょっとしたクリスマスプレゼントにもいいかもしれない本を紹介。

釣り人のリアル危険な体験談

スクリーンショット 2015-12-21 22.53.10


釣り人の「マジで死ぬかと思った」体験談

こんな本が10年くらい前に出ています。月刊誌Basserを出しているつり人社が出版していました。

内容はタイトルから察せる通り『釣り人のリアル危険な体験談』。思わず笑える話からリアルに死にそうな話まで。

好評だったようでシリーズ化され、現在まで全5巻もあります。最新巻の5巻は、今年2015年9月に出ているんですね。途中期間は空いてるものの10年も続いていることになります。

僕も立ち読んだことありますが、実際の体験談が満載。短編なのでサクサク読めちゃいます。中には『わかるわ~』というような “あるある” な共感ネタも。

Amazonでも普通に売ってますが、ブックオフで時々100円で売られてることもあります(笑)

釣りのジャンル問わず楽しめる本だと思うので、自分用にも、クリスマスプレゼント用にも(その場合は新品で♪)いいかも~!

 

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

O.S.P専門の無料冊子「O.S.P JOURNAL(ジャーナル)」が8月から配布開始!!これはオモロそう。

釣果アップのために読み返してます。『バス釣りがある日突然上手くなる』を。

「O.S.Pジャーナル」がネット上からでも見れるようになっている。でも紙の方がいいな。

いまさら今月号のバス釣り雑誌を買いました。あぶねー年超すとこだったぜ。。

「新・世界怪魚釣行記」。リアルな描写と、怪魚の写真がハンパない。いや、マジで。

やっぱ年間購読がラクで便利すぎ。

青木大介さんから新著「適材適所のルアーセレクト」が出るゾ! しかも青木さんと釣りできるカモな特典付き!

伊東シャチョーの「THE 鬼手仏心」を読んだ。これは釣りの本ではない・・・人生とビジネスの本だ。

アングリングバス、今月からちょい早い発売。そして、改めてわかる川村光大郎さんの貪欲スタンス

O.S.P専門のフリーペーパー「O.S.P JOURNAL(ジャーナル)」をGETしたが、これは思ってた以上に濃い情報だった。

「Angling BASS(アングリングバス)」に僕の写真を掲載していただきましたー(^o^)

「川バス釣り最強攻略」、友達2人の釣行を見てるようで超リアル。恐縮だけど、親近感あり

「釣人誌」。釣りにも “同人誌” なるものがあったのか!

今日はバス釣り雑誌の発売日! アングリングバスも出てるよ!

「世界の怪魚釣りマガジン4」が超楽しそう! リアクションでポチった。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です