やっぱ年間購読がラクで便利すぎ。

公開日: : 本・雑誌, 思っていること

今週末はワクワクです。

いつもと違ったフィールドに行くのです。西に行くわけでも海外に行くわけでもありません。普通に東京都内なんですが、非日常感たっぷりのはずなので、今からもう楽しみです。このことについては、また書きますね。

あまりにも便利なので、また書かせてもらいます。

【関連】「Basser」定期購読、はじまった。バックナンバー約27,000円分も付いてきた。

年間購読、やっぱりラクだし便利

こんなにも時間を節約できるのが嬉しいとは、思ってもいませんでした。

バス雑誌ってどこの本屋さんにも必ずあるわけではないじゃないですか?特に都心の本屋さんだと全然なかったりする。

あっち行ってこっち行って・・・ようやく3店舗目でゲット!なんてこともなくはないわけです。時間がもったいないですよ、これで1時間近く使っちゃうこともありますから。

ということで、僕は先月から Basser の年間購読を始めてます。一度ネットから申し込んじゃったら、あとは自動的に自宅に送られてくるのです。まあ、年間購読ってそういうもんですが(笑)

こうやってポストに入ってるので、仕事が遅かろうが釣りで家にいなかろうが関係なく確実に手に入ります。
2015-07-25 23.58.02

開けると、まあこんな感じに加藤さんがコンニチハと。
2015-07-25 23.58.24

 

約27,000円分のバックナンバーも付いてくる

あとはラクであること以外に何がイイかって、バックナンバーを読めちゃうってこと。

デジタル版としてですが、過去の雑誌を読めちゃうんです。現在のところ、約35冊ほどのバックナンバーがあるので、普通に買ったら約27,000円分がタダでいつでも読めちゃうようなもんです。

どうせ毎月買ってるし、向こう1年くらいは買う可能性あるなら、年間購読した方が絶対にお得です。

ちなみに僕はここから年間購読してます。まあ、でもなんだかんだ言っても、時間かけてでも本屋さんで買うこと自体が楽しみ!って方もいると思うので、全ての方にいいかはわかりません。

僕としてはラクでストレスフリーなのと、バックナンバー見れるのはいいです。バックナンバーは気になったのしか見ないですけど、本屋じゃ過去のは見れないので。

【関連】Basser 年間購読した。やっぱり写真の美しさはピカイチだよね。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「07メタマグ」初オーバーホール、今でもこのリールを修理しようと思ったワケ

Basser、大森貴洋さんの優勝特集。そして新メディア「siteB」とは

今月のバス雑誌も買いました。ダイコーの広告がしっかり載ってるのが切ない。

ちょっと釣りで水の中に入ってから、足が全体的にカユイんですけど。

「新・世界怪魚釣行記」。リアルな描写と、怪魚の写真がハンパない。いや、マジで。

「H-1グランプリ」、全選手のヒットルアーを公開しているところも魅力の一つ

アパレルブランド立ち上げました。そろそろ第1弾、完成です。

なぜ「AbemaTV」に釣りチャンネルが含まれているのか。もちろんバス釣りも!

大量のルアーを格安で売る & プレゼントすることを考えてます。

クルマ迷ってます。いまはホンダの「シャトル」が気になる。

釣果アップのために読み返してます。『バス釣りがある日突然上手くなる』を。

伊東シャチョーの「THE 鬼手仏心」を読んだ。これは釣りの本ではない・・・人生とビジネスの本だ。

亀山ダムに設定されている「ライブウェル禁止期間」とは

no image

「O.S.Pジャーナル vol.2」が出たぞ!無料だしもらっておくべし!

「MIMIX(ミミックス)」っていう海外ブランドがおもしろい。異彩を放つルアーたち。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です