「Basser」定期購読、はじまった。バックナンバー約27,000円分も付いてきた。

公開日: : 本・雑誌

まじで雨ですね。

いつもの雨なら『これは釣れるかも!』って思いますが、この強さの雨だとさすがに萎えますね。まあ、釣りに行ってるわけじゃなく普通に屋内で仕事してるわけですが、想像してそんなこと思っちゃいますよ。今日釣り行ってる人、どうなんだろ?人間的にはツラいけど釣果は良かったりするのかな?

この前申し込んだ定期購読が届きました。

【関連】Basser 年間購読した。やっぱり写真の美しさはピカイチだよね。

ラクだし、すこぶるオトク

2015-07-03 08.09.13

この前も書いたわけですが、「Basser」年間購読に申し込みました。

●毎月勝手に届くからラク
●バックナンバーがタダで見れる

こんなメリットがあります。定期購読するとデジタル版ってのが付いてきて、バックナンバーをタダで見れちゃうんですよ。デジタルなのでPCでもスマホ(専用アプリで)でもどこでも見れちゃいます。

2013年の途中からしかデジタル版はないですが、それでも約35冊ほどがあるので、約27,000円分くらいのバックナンバーがタダで手に入っちゃうわけです。

初回は2冊送られてきました。やっぱ写真が美しい。
2015-07-03 08.09.56

どうせ毎月買う方だったら、定期購読しない理由はありません。だってデメリットが何もないですから。

僕はここから申し込みました。たぶん普通に書店でも申し込めるでしょうね。

これから通勤中など、スキマ時間を使ってバックナンバーを読み漁るとしますかね。勉強勉強・・・!

【関連】Basser 年間購読した。やっぱり写真の美しさはピカイチだよね。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

毎号ルアーが付いてくる「ルアーコレクション」創刊。でもちょいと高いような気も

ナマズちょっと始めてみようかな。コレ読んだら、ナマズが魅力的に思えてきた。

今月もバス釣り雑誌が出てまっせ! アングリングバスもあるよ!

雑誌「アングリングバス」さんにも、hebinumaを掲載していただきましたー!!

「トップ党」という素敵なバス雑誌。なんだか心地良くなってくる世界観

O.S.P専門のフリーペーパー「O.S.P JOURNAL(ジャーナル)」をGETしたが、これは思ってた以上に濃い情報だった。

「釣人誌」。釣りにも “同人誌” なるものがあったのか!

「MIMIX(ミミックス)」っていう海外ブランドがおもしろい。異彩を放つルアーたち。

『過去の成功体験が悪影響』。釣りも投資も同じ。

伊東シャチョーの「THE 鬼手仏心」を読んだ。これは釣りの本ではない・・・人生とビジネスの本だ。

書籍「ザ・鬼手仏心」が発売予定! シャチョー(伊東由樹さん)が16年ぶりに筆を執ったゾ!

バックナンバー+デジタル版も読める「定期購読」が絶対におすすめ

「世界の怪魚釣りマガジン4」がクソおもろい。雑誌でこんなにオモロイの数年ぶり

Basser 年間購読した。やっぱり写真の美しさはピカイチだよね。

祝発売!!新バス釣り雑誌「Angling BASS(アングリングバス)」!!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です