「世界の怪魚釣りマガジン4」が超楽しそう! リアクションでポチった。

公開日: : 本・雑誌

ダニってどんなの?

ずーっと背中がかゆいんですよ。蚊もでなく。ダニだから体が慣れてないから引きずってるのかなと思うのですが、ダニってかゆくなりますよね?噛まれたら。あと肉眼でも確認できますよね?

ひさしぶりに釣りの本でリアクションバイトしちゃいました。

【関連】「Basser」定期購読、はじまった。バックナンバー約27,000円分も付いてきた。

怪魚界のオールスターズ集合

81vx37n5TML

世界の怪魚釣りマガジン4」。

ロドリ別冊の、その名の通り世界の怪魚を特集したシリーズ本です。9/4(金)発売、定価2,700円(税込)。

怪魚フィッシングのパイオニアである小塚拓矢さんをはじめ、武石憲貴さん、沖山朝俊さん、鵜山和洋さん、TERUさん、水口謙二さんなど、この世界では名の知れた方たちが登場です。いわば、怪魚のオールスターズ集合みたいなもんです。

そして特典DVDである、小塚さんによる「ピーコックバス完全制覇へのボーケン」が超絶楽しそう!11月にアマゾンへピーコック狙いにいく僕としては見たくないわけない。

リアクションでポチりました。楽天ポイントが結構あったからそれで。2015-09-04 13.23.32

 

海外フィッシングの貴重な情報源

ホント、今回のこういった雑誌ってのは貴重ですよ。

ぶっちゃけ、国内の釣りに関してはバスであろうが、シーバスであろうが、トラウトであろうが、エサであろうが、ググれば大体出てきます。もちろん雑誌もあるわけです。

でも海外フィッシングについては、こんだけネット社会になってるのに全然情報がないじゃないですか。いや、正確にはあるのかもしれないけど、一元集約されてないから効率良く情報収集できないだけなのかもしれない。

それがこうやって、ひとつの媒体として集約されてるのは、僕のようなちょっとピーコック釣ってテンション上がってる素人野郎、海外フィッシング1年生には超重宝するんですよね。

写真、文字、DVDのすべてが勉強になり、それでいて刺激になる。未体験ゾーンですからね。普段は流し読みするのに、これに関しては全ページ一字一句読みそうな勢い。

さっそく到着が楽しみですわ (´∇`;)

【関連】「Basser」定期購読、はじまった。バックナンバー約27,000円分も付いてきた。

via:地球丸

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

アングリングバス、今月からちょい早い発売。そして、改めてわかる川村光大郎さんの貪欲スタンス

「トップ党」という素敵なバス雑誌。なんだか心地良くなってくる世界観

「O.S.Pジャーナル」がネット上からでも見れるようになっている。でも紙の方がいいな。

書籍「ザ・鬼手仏心」が発売予定! シャチョー(伊東由樹さん)が16年ぶりに筆を執ったゾ!

「釣人誌」。釣りにも “同人誌” なるものがあったのか!

毎号ルアーが付いてくる「ルアーコレクション」創刊。でもちょいと高いような気も

釣り人の「マジで死ぬかと思った」体験談。釣り人ならではの “あるある” ばかり。

やっぱ年間購読がラクで便利すぎ。

ルアー接写いけるか? DIME5月号の付録、「CHUMS」スマホレンズに期待

今月号のバス釣り雑誌も出てるよ! ルアマガの付録がスゴイ! ルアー付いてた!

no image

独自記事ばかり。今月号「Basser」、絶対に読んだ方がいい

今月もバス釣り雑誌が出てまっせ! アングリングバスもあるよ!

O.S.P専門の無料冊子「O.S.P JOURNAL(ジャーナル)」が8月から配布開始!!これはオモロそう。

「アングリングバス Vol.7」がオモロかった。川村さん、ダッジとか使うの!?

アップル社創業のマンガ「STEVES(スティーブズ)」がオモロい。スティーブ・ジョブズらの逸話を追体験させてくれる。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です