ブランク経て再開、凡人アングラーのバス釣りブログ

hebinuma

本・雑誌

ナマズちょっと始めてみようかな。コレ読んだら、ナマズが魅力的に思えてきた。

明日は片づけしよう。

前回釣りに行ったまんま部屋が汚いので、明日は片づけしよう。そしてこれまで溜めこんできたネタを先に書いておくかな。そのためにはまずちゃんと朝起きなくては。

今回、僕にとっては初めての本を手にしました。

【関連】釣果アップのために読み返してます。『バス釣りがある日突然上手くなる』を。

いま、我が家にはナマズ攻略本あります

2015-05-29 11.51.52

ナマズ爆釣攻略」。
こんな本がいま、我が家にあります。そうです、ナマズ攻略のための本です。そんまんま。

これまで僕はナマズを苦手としてきましたが、ナマズブームがじわじわ来ているのは感じますし、ジャッカルやらメガバスやらが本格参入もしています。

興味なくはないので、この本見てると、チョットだけ興味沸いてきましたヽ(´∀`。)ノ゚

『あれ?意外と楽しいのかも』『外道って言う先入観あったから楽しくなかったのかな』

そう思うようになってきました。釣りに対する新たな自分の発見です。

 

あとはフックを外すことさえ克服すれば・・・

付録DVDでもイケイケお兄さんたちが楽しそうにやっているので、やはりバスとかなり近いものを感じました。
2015-05-29 11.52.12

あとはコイツや・・・コイツの顔に慣れなくては。あと皮膚の感触。
2015-05-29 11.54.43

フツーに考えて釣るまでは絶対に楽しいはず。ノイジーとかテロテロ巻いててぼがっ!って来たら興奮しないわけない。

あとはフックをコイツの口から外すこと。釣りド素人みたいなこと言っちゃってますが、ナマズの場合、フック外すのがちょっと苦手なんです。

バスと違って、あの柔らかい表面の口。魚体をつかむとムニムニする。

これさえ慣れちゃえば、絶対にナマズ楽しいはず!全国的に生息してますので、ふらっと気軽にも行けますし。

もうちょっとこの本を見て、まずは目から知識から勉強しながら、慣れて行こうかと思います・・・!

【関連】【多摩川バス釣り】タマゾン川開拓 ~登戸その1~

-本・雑誌

Copyright© hebinuma , 2020 All Rights Reserved.