ジャッカル新作「カバースライド」のバックスライド具合が、いい感じ。食ってきそう。

公開日: : 新製品, Brands, JACKALL

八方美人。

という言葉があります。普通は人付き合いにおける諺なんですが、最近特にこれビジネスでも当てはまるような気がします。万人から愛されることは不可能なので、一部のコアユーザーに向けて改善・改良を重ねるべきかと。あのAppleだって、100%全員が好きなわけではきっとないですもんね。

さすがジャッカル。またもや新商品を出してきます。

【関連】ついに正式に「チビタレル」きた!! 2015年9月末に発売!!

バックスライド得意な「カバースライド」

スクリーンショット 2015-08-07 14.26.48

カバースライド」。
ジャッカルの新作ワームです。名称から察することもできる通り、対カバー用のバックスライドを重視した設計になっているクロー系ワームです。

全長4インチってこと以外は詳細スペック不明。勝手な予想としては、6本入り、全12色、定価860円(税抜)ってところでしょうか。

発売時期もまったく今のところ分かりませんが、早ければ8月下旬、もしくはそれ以降の9月頃でしょうかね。

川島さんによる実釣動画。

 

『食った』って言ってからのアワセ。カバーの中から引きずり出すのが楽しそう。

 

いい感じにバックスライドしてくれそう

動画内ではこんなレイダウンにカバースライドを落としてました。
スクリーンショット 2015-08-07 14.26.33

スーっと奥の方までバックスライド。縦方向のフォールをできるだけ抑えてくれてる気がします。
vpYPLR

 

このカバースライドの前身(になったであろう)カバークローを使ったことないので、比較とかできませんが、これはちょっと興味持っちゃいますよ。

やっぱり動画で実際にそのアクションを見せられると、魅せられちゃいますね~。撃たれてないとこに落とせる分、食ってきそうですもん。

ここでも書いた通り、元々カバーでの釣りに苦手意識あるんですが、これは釣れそうな予感 ( ̄∇ ̄+)

【関連】ついに正式に「チビタレル」きた!! 2015年9月末に発売!!

via:JACKALLSTATION

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

no image

小魚の群れがペイントされた「Bait Ball(ベイトボール)」、さすが最優秀賞を受賞しただけはある。

ジークラック「デイス160」、開封の儀してみる。

「GOGOチャター」という新チャターをジークラックが開発中!低速でもしっかりブルブル?

「Revo Deez Spinning(レボ・ディーズ スピニング)」登場! 青木大介さんがプロデュースすると、スピニングまで劇的にカッコ良くなる!

濡れない!数回着てみたメガバス「アクションレインウェア」の良いところ3つ

レッグワーム2.9インチ、4月末頃に登場。小森プロの言う「フリーズアクション」とは

JACKALL創業者・加藤誠司さんの貴重な講座フィッシング・カレッジが、11月7日に開催予定

「ノイジーフラッパー」、6月中旬に発売決定!!

太細いクランキングミノー「CHUB(チャブ)」の水中アクション動画などが公開!発売は2015年春頃か。

イマカツ新作「スケアブローデケム」が、そろそろ発売!暴れ馬が千鳥ってバイト誘発!

ヌルヌルしそうなくらいにリアル。ジークラック新作のスイムベイトに期待

「スライドスイマー175」が新しくなって登場!そろそろ買ってみようかな~。

no image

エバグリからモリゾーの新ルアー「リトルモンスター」が発売!!

「GRENADE(グレネード)」登場! メガバスの1.5オンスもあるビッグクランクですよ。

「ELBO(エルボー)」。ベアリング88個が内蔵された重心移動システム搭載の新ルアー。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です