フレームが折れてたZEAL「ステルス」、修理に出してきた。

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 小物アイテム, 偏光レンズ・サングラス

なんだかんだWeb。

最近そう思ってます。かなり。前職時代とかはスマホアプリ向けにガンガン営業してました。国内外で無料アプリが盛り上がってましたからね。でも最近その勢いが収束してきた空気感をなんとなく感じていて、『なんだかんだWebだよね』的な風潮を感じたりしています。果たして、どうなるのか。僕はWeb派です。

僕のプライベート的な内容ですが、いちおう書いておきます。

【関連】ZEAL(ジール)の偏光グラス「STELTH(ステルス)F-1370」を購入しましたゼイ!

半年前のダメージを今さら修理へ

2015-07-21 11.17.30

僕の1軍偏光グラス、ZEAL「ステルス F-1370」を修理に出しました。

半年くらい前にポケットに入れたまま釣りしてたんです。結構ランガンとか藪こぎとかしたからでしょうかね。

いざ必要になって掛けてみたらユルユルなんです。はい、折れてました。フレームが。

正確に言うと、蝶つがい(可動部)のところなんですけどね。一度はアロンアルファで接着してみたものの、やはり力がかかるところなので、すぐにまた外れました。

新品で20,000円くらいでしたが、修理費で10,000円近く行ったらドウシヨ・・・と思ってましたが、3,500円で直せるとのこと。これは良かった。

8月前半には戻ってくるってことなので、久しぶりにコイツを使うのが楽しみ。ZEAL、軽いのとフィット感はピカイチなんですよね!

【関連】ZEAL(ジール)の偏光グラス「STELTH(ステルス)F-1370」を購入しましたゼイ!

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

ラパラ新作「フィッシュグリッパー」が、どうしてもエヴァンゲリオン量産機に見えてしまう件。

no image

「釣るとこみるぞう君」が斬新!!でも根掛かりコワすぎる・・・(笑)

ティータイムでさえ釣りしたい人向けマグカップ「幸福漁人杯」がカワイイ。

「金魚絵師」深堀隆介さんの金魚がホンモノにしか見えない。ナニコレ、絵なの??

トキシンカレンダー。これはカレンダーとしてではなく “イラスト集” として楽しい。

「VMC」の新トレブルフックをゲットしたゾ!ラパラ標準搭載のフックだよ:PR

新ガチャ「日本に定着した外来種」ってのが出る! コクチバス欲しいわ~。

このティーパック、オシャレ。飲むの躊躇するくらいカワイイ。

【レビュー】タレックス「ラスターオレンジ」、実際にフィールドで見比べてきた。 水中、結構よく見えますよ。

釣りお守りなら「富岡八幡宮」。金色フックで爆釣!・・・かもしれない。

レイバンに、タレックス新作「ラスターオレンジ」をハメこんできた。 ~前半~

Avail(アベイル)のスプールがもたらしてくれた2つの恩恵とは?

ヴィンテージ風の釣り「ブリキ看板」。これはインテリアとして普通にオシャレ。

デンジャラスな釣りには持って行きたい。サバイバルキット「VSSL(ベッセル)」。

安い&簡単。フックの保護には「網押さえゴム」がおすすめ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です