レイドジャパン「G-64HGC バイソン」「GT-65L+S インターセプター」が発売開始!!

公開日: : 新製品, Rods, RAID JAPAN

睡眠って難しい。

昨日ちょっと早めに寝ていつもより睡眠時間を取ったんです。今日のパフォーマンス最高!と思いきや、なんかダレる。ちょっと睡眠時間足りないくらいの方が活発的になれるのかな~。スポーツもそうだったりするじゃないですか、満腹じゃ動けなかったりと。そんな感じ?

レイドジャパンのニューロッドが店頭に出回り始めているようです。

【関連】「アトラクター登場」! 初のグラス素材採用のグラディエーター。

ビッグベイトロッド「バイソン」

G-64HGC-Bison_main

G-64HGC Bison(バイソン)」。
カナモ率いるレイドジャパン、グラディエーターシリーズの新作ベイトロッド。ビッグベイトに特化していることが最も大きな特徴です。

全長6フィート4インチ、ヘビーアクション、ミディアムファーストテーパー、ルアーキャパ3/8~2オンス、定価46,000円(税抜)

グラスコンポジット(ブランクスにグランクスが織り込んである)にもかかわらず、先オモリやダルさはほぼなく、全体的にトルクフルな仕上がりになっているようです。

適度なハリもあるので、ジョイクロのようなビッグベイトを強めにジャークしたりすることなんかも快適にできそうです。グラスコンポジットなのに。

しなやかなんだけれども、パワフル。まさにバイソンのようなロッドなのかもしれません。

 

オフェンシブロッド「インターセプター」

GT-65L-S-Interceptor_main

GT-65L+S Interceptor(インターセプター)」。
同じくグラディエーターシリーズの、新作スピニングロッドです。 “超攻撃型” スピニングロッドになっているようです。

全長6フィート5インチ、ソリッドティップ、ルアーキャパ1/16~1/4オンス、定価56,000円(税込)

高弾性ソリッドティップと強力なチューブラーブランクスによって、繊細さとパワフルさを兼ね備えているので、カバーから強引にサカナを引きずり出すこともできるスペックなんだとか。

そんなパワーが “超攻撃型” ってことなんですね。

 

グラディエーターシリーズは使ったことないですが、かな~り一定の層には人気のようですね。新作ロッドはすぐ完売しちゃうとか。

ナニを作るかももちろん大事ですが、『誰が作るか』で全然違ってますよね。カナモ、すごいっす。

 

【関連】レイドジャパン「ダッジ」、7月発売が決定! 定価は3,500円!

via:RAID JAPAN

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

モンスターキス「ディアモンスター」。レンタルして海外で使うこともできる。

メガバス「Into the X」という “定期便” サービスを開始。6ヶ月連続でアイテムが届く。

これは斬新! 「ダッジ」のダブルアタックリグというテクニックが生まれる!

これは斬新。DSTYLEの新作スピナベ、ジョイント式アームっぽい。

「コンバットスティック シナジー」は、やはり全体的にレッド!そしてコルクグリップ。

ダイワの「フッキングノイジー」がなかなか良さそうな件。ルアーでもいいの出してくるね、最近のダイワ。

no image

今さら?ジークラックから新アラバマリグ「MERRY-G FX JR(メリージーエフエックスジュニア)」が登場。

「タトゥーラCT」「タトゥーラCT TYPE-R」、日本モデルも発売か

またもや衝撃!!エバグリとダイワのコラボロッド「コンバットスティック Synergy(シナジー)」登場!!

「i-BREAK(アイブレイク)」、メガバスが謎のスイムベイトを開発中!!

「HYUGA(ヒューガ)」にパックロッドモデルが追加される! 仕舞寸法35cm以下だと!?

「ダッジ」のカラーラインナップ判明! 相変わらずレイドジャパン、きれいだな。

「メタニウム MGL」、2016年3月~発売。大人気シリーズの最新作デビュー。

いま注目のロッドブランド「Fishman(フィッシュマン)」の展示即売会が、2月14日(土)に開催!

アイドルかよ! ジョイクロの写真集「JOINTED CLAW the LOVE」が発売! バスは1匹も写ってないんだって?

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です