ゲーリー「カリフォルニアロール」登場! アメリカ生まれのネコリグ専用ワーム。

公開日: : 最終更新日:2015/04/30 新製品, Brands, GARY YAMAMOTO

ちょっと泣いちゃいました。

今さらですが、スティーブ・ジョブズって映画を見ました。ジョブズファンである僕は当然、彼の生い立ちは知っているのです。最近だとスティーブスって漫画も買いました。でも、あらためて動画で見ると違います。映画ではありますが、彼のエネルギーや情熱、辛さが伝わってきました。自己啓発的な映画としてもオススメです。

では、ゲーリーの新作ワームを紹介しましょう。

【関連】「チキチキシンカー」登場!どんなワームも千鳥らせることができるゾ!

アメリカ生まれのネコリグ専用ワーム

california-roll

カリフォルニアロール」。
ゲーリーから出る新作のストレート系ワームです。全長5インチ、全9色、2015年5月上旬の発売です。

なにがおもしろいかって、その形状もそうなんですが、ネコリグ専用でありながらアメリカ本社で誕生したってこと!

アメリカでもネコリグって流行ってるんですかね??ないことはないでしょうが、“ネコリグ専用” のワームが作られるってことはそれなりに普及してるってことなんですかね。

てか普通カリフォルニアロールって言ったら、アメリカの寿司のこと思い浮かべちゃいますよね。

テールフィンの微波動でバスを誘う

sif-CQOV19-1430210806-

ご覧の通り、テールにフィンが付いたリーチ形状です。これまでゲーリーのネコリグだと、プロセンコーを使う人が特に多かったらしいのですが、獲れないバスも当然ながらいるとのこと。

そんな『いるのに獲れない』バスを獲るために開発されたワームでもあるようです。

たしかに完全なストレート形状であるプロセンコーよりも、波動なり水押しがありそうなので、これまでとは違うアプローチができそうですね。

最近だと、青木さんブランドのディスタイルからもリーチ系が新発売しています。リーチ系の再ブームか!?見物です。

【関連】「フーラ」誕生! 青木さんディスタイルの新作ワームだゾ!

via:GARY YAMAMOTO

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「イナズマSH」ゲット! このイナズマアームは確かに奇抜だわ。

「HYUGA(ヒューガ)」にパックロッドモデルが追加される! 仕舞寸法35cm以下だと!?

ああ、懐かしい。実家から持ってきた昔のルアーたちを公開してみる。

DSTYLE「Dスパイカー」、2016年5月頃の発売らしい。

デプス「スリザーラット」。今年はラット型ルアー元年!?

「カレイド・セルペンティ」、2016年新たなスピニングシリーズがスタート。

「エビチュー」誕生。泡を出すテナガエビ系ワーム!?

no image

Basser今月号に、掲載していただきました!

夜光貝「ギルロイド」登場。本日12日18:00~限定発売開始。

ゲーリーヤマモト氏が、バスフィッシング界の殿堂入り。なぜ元大統領ブッシュも?

「Bantam(バンタム)」。シマノの名門ブランドが復活、新たにロッド誕生。

「フリックカーリー」、フリックシェイクのDNAを受け継ぐカーリーテールが登場

ジャッカルの新作「DERACOUP(デラクー)」の発売が楽しみすぎる

通例とは逆。「16アルデバラン BFS XG」は、 “左巻き” から発売。

新ハード「プレイステーションVR」に出てくる釣りゲーに期待。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です