「Revo Deez 6(レボ ディーズ6)」登場!!青木大介さんプロデュースのリールがカッコイイ。

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

ようやく正月が終わり、いい新製品情報をキャッチできました!これは2015年スタートにふさわしい、とてもいい商品だと思います!

 

青木プロの「レボ ディーズ6」登場

deez6_img

Revo Deez 6(レボ ディーズ6)」。
アブから出る、2014年バサクラで優勝した青木大介さんのプロデュースリール第一弾となるベイトリールです。

自重155g、ギア比6.4、ラインキャパ12ポンド100m、39,000円(税抜)、2015年1月発売。って、今月発売じゃないですかぁぁぁ!!実売は、3万円前後ってところでしょう。

この「レボ ディーズ6」は、レボLTXがベースになっているので、同様に自重155gと超軽量です。ギア比は違うようで、LTXが7.9に対し、「レボ ディーズ6」は6.4。この6.4というギア比がリール名の一部にもなっているわけです。

青木さんのイメージカラーでもあるブルーが、随所に使われています。超かっけぇ!!
01_REVO_DEEZ6_1_6291 

【関連】 【結果】バサーオールスタークラシック2014、優勝は・・・青木大介さん!!

細部も見てみよう!

90mmのロングハンドルが標準装備されており、さらなる安定したリトリーブが実現できるとか。
スクリーンショット 2015-01-05 19.53.54

大きめの軽量EVAノブが採用されており、巻物系などをリトリーブしやすい。
スクリーンショット 2015-01-05 19.53.07

スプールの肉抜きされた穴にも、丁寧にブルーが塗られています。神は細部に宿るんですね。
スクリーンショット 2015-01-05 19.53.20

ブレーキ調整ダイヤル側には、残念ながらブルーがないみたいです。
スクリーンショット 2015-01-05 19.53.25

こっち側はたっぷりブルー。キャスコンの王室マークのとこまでブルーです。カッコイイ。
スクリーンショット 2015-01-05 19.53.43

まずひと目見て、カッコイイです。
リールのスペックとか飛ぶかなどの検討がどうでも良くなっちゃうくらいに惚れちゃいます。

ダイワもジリオンTWSで、ギア比によって様々なカラーリングを予定していますが、デザイン的にはアブの方が上だと思います。さずがスウェーデン王室御用達のアブ製品ですね!

機能的にはもちろん、所有欲も満たされそうな美しいリールです。これは店頭で見るのが楽しみです。

【関連】衝撃!!「ZILLION(ジリオン)TWS」は、スーパーハイギアの9.1モデルも出るゾ!!

 

via:PureFishingJapan

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「ウィップクローラー4.9インチ」そろそろ新発売か!?

「野良ねずみ」、ティムコからもラット型ルアーが新登場

TATULA(タトゥーラ)でバックラッシュしたら、コレだけは注意しておこう。

【新製品】やっぱり出た。「シャッディングX ディープ」登場!!

「バウンストレーサー」、これは結構まじで根掛かりしないメタルバイブかもしれない。

「メタニウムDC」も2015年モデルチェンジ! マイクロモジュールギア搭載で、2月発売!

no image

ステラに「C3000HG」「4000HG」のハイギアモデルが追加ラインナップされたゾ。

「ビートルX ホバークロール」、羽が小さくなって生まれ変わった虫系プラグ

もう出てる。「メタニウムMGL」「ジリオンSV TW」などの最新リール対応パーツたち

メガバス新作「Sクランク」が、結構な感じにS字だった。これは新しいジャンルのクランクだな。

「フラッシュJ ギル」なるワームがフィッシュアローから出るっぽい。

O.S.Pが新作トップウォーターを開発中・・・それ以外のことは一切不明。

ジリオンTWS「1516SHL」購入したので、開封の儀します。こりゃワクワクする

でっかい「D1」開発中・・・チャタートレーラー用か!?

ジャッカル「リジン」登場。 ソルトルアーっぽいけど、これでもバス用。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です