「ジリオン TW HLC」。2016年6月発売予定! 未体験ゾーンの飛距離なるか!?

公開日: : 最終更新日:2016/02/27 新製品, Reels

タスク管理に困ってます。

今はlinoというネットサービスに落ち着いてます。ちょっと前までJootoというのも使ってみましたが、どうも使い勝手がしっくりこなくて。もっと「やらなきゃ!」感を煽ってくれるアラート機能が優れてるタスク管理サービスなど、ご存知の方いたら教えてください。

2016年。ダイワ、まだまだ新作ベイトリールあるみたいです。

大遠投用、ジリオンTW にもHLCモデル!

図1

ZILLION(ジリオン)TW HLC」。
まだかまだか、と期待されていたリールがようやく今年リリースになります。大遠投向けHLC(Hyper Long Cast)モデルの登場です。

右巻き(1514SH)と左巻き(1514SHL)。自重215g、ギア比7.3、最大ドラグ5kg、ラインキャパ(ナイロン)14lb100m、ハンドル長90mm

定価は未定ですが、このまま順調に行けば、2016年6月頃の発売予定のようです。

村上晴彦さんのFacebookなどにも登場してきています。よく見ると『ZILLION TW HLC』の文字が。

 

 

前作ジリオンHLC と共通点も

スプールや部分的にパープルカラーが採用されており、このあたりは前作ジリオンHLCと同じです。

またこの村上さんの写真ではハンドルノブが黒のEVAっぽくなってますが、市販品はコルクノブになる模様です。コルクノブだとしたら、これも前作ジリオンHLCと同じ。

ボディ全体のカラーは今回ブラック(前作はシルバー)ですが、随所随所に前作をオマージュしているよな部分が見受けられます。

hebinumaの第1回目の記事にもジリオンHLCが登場しましたが、評判通り(?)ピーキーで全然使いこなせませんでした。飛ぶ時は超飛ぶけど、頻繁にバックラッシュしまくり。

今回のジリオン TW HLCはどうなっているんでしょうか。確実に欲しいリールですが、発売直後少し様子見したいと思います。評判見て良さそうだった買う。もしくはギャンブルで即買ってみるか。

いずれにしても、ものすごく楽しみなリールです。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

【速報】「ZILLION(ジリオン)TWS」は、2015年2月発売!38,700円!

「濱虫(はまむし)」、チャターブレード付きの虫系がT.H.tackleから新たにデビュー

no image

「ヒラクランクギル」のヒラ打ちが想像以上だった。正直舐めてた。

「リップライザー ゲキアサ」、イマカツから陸っぱり向けロングミノー登場。

ジャッカル、ナマズに本気だな。「ヒゲダンサー」登場!

「アトラクター登場」! 初のグラス素材採用のグラディエーター。

イッセイ、次の新作はスイムベイトか!? 懐かしのあのルアーっぽい。

新「ルドラ」開発中か!? O.S.P定番ミノーにボーン素材モデルが出る可能性。

【追記あり】「タトゥーラCT タイプR」、日本でも正式に販売開始。2016年8月~、実売19,000円前後か

「ゾーイ トップブレード」登場。 “キテレツ” なギル型チャターベイト!?

メガバス新作の「通称 “ウナギ” 」がハンパなく長い・・・! 4連結ジョイントらしい。

「タトゥーラHLC」も発売予定!!すでにプロト(試作)機で、実際にテストしている模様。

「ショットシャロースクエア55」登場! この春から期待できるノリーズの新シャロークランク。

【まとめ】2015年の新作リールをまとめるよ!ダイワもシマノもアブも整理しよう!

「S&Gスペクター」登場! リップ付きの珍しいタイプのワームだゾ!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です