【テレビつまらん】カナモのモノマネの方が、1000倍おもしろいゾ!!

公開日: : 動画

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

2015年も3日目になりました。早くも1年の1/120に突入したわけですが、この時期のテレビがどうもおもしろくない。駅伝がかろうじて興味あるくらいで。
こんな正月のテレビよりも、よっぽどオモシロい動画があるので紹介します!

 

カナモのモノマネ「金森かつお」

2014-08-29-21.10.31

金森隆志。通称 “カナモ” 。
レイドジャパン代表であり、陸っぱりでの巻き(ハードベイト)の釣りを得意とする人気アングラーです。特に10代、20代のアングラーに人気が高いようです。

そんなカナモですが、素なのか演技なのか、喋り方がめちゃ特徴的です。このヒッピホップ要素が混ざった独特なトークが好きな方もいれば、イラつく方もいるでしょう(笑)

そんなカナモのモノマネしている人がいました。「金森かつお」と名乗るオトコなのですが、これが結構レベル高い!!似てます。仕草や口調をよくとらえています。正月のテレビよりは、ゼッタイにオモロいと思うので、見てみてください~!

まずはカナモ(本物)。

こっちが金森かつお(モノマネ)。

ちょっとだけ画像で紹介

絶対に動画で見て欲しいのと、音声は画像では紹介しきれないので、ほんの一部だけ紹介します。

本物のカナモ。
スクリーンショット 2015-01-02 18.07.18

金森かつお。場所は違えど、サングラスや髭まで似せてきてる。
スクリーンショット 2015-01-02 18.07.16 

カナモ(本物)。相変わらず、ワザとらしいな!(笑)
スクリーンショット 2015-01-02 18.09.48

金森かつお。ややパロディっぽくしてるとこもありますが、喋り方などはマジで似てます。
スクリーンショット 2015-01-02 18.09.50

僕が初めてこの「金森かつお」を見た時は、爆笑しました(笑)動画見て声に出して笑うのなんて、1年に数回しかないですよ。その1回がこれでした。

釣りのモノマネ芸人としては、くじらが有名ですが、クオリティ的には「金森かつお」の方が上だと思います。正体不明のオトコですが、いつか実際にお会いして、生で見てみたいものです!!

via:nofishingnolifeK2Ohideki

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

【まとめ】「ジリオンTWS」の特徴をおさらい! この記事読んで、フィッシングショーで触ろう!

no image

『未来人が救ってくれた?』世界中で話題になってる動画が、ホントに衝撃的。

カナモによる「DODGE(ダッジ)」の実釣ムービーが公開。ウェイトチューンも紹介されてるよ。

no image

高級マンション?いや、正体は巨大な・・・

怖すぎる!ライフジャケットなしの海がいかに危険かがわかる体験型ムービーを見てほしい。

より釣るために、バイトシーンを “明確に” イメージしておこう。

no image

意味わからん(笑)りんかと吉田撃がミニ四駆対決をしていたんだが・・・!!

こんなとこにバスが!!本場アメリカはやはりスゴイし、うらやましい。

O.S.P「DoLiveCurly(ドライブカーリー)」、油断してた。これやっぱ釣れそう。

「ロクデナシRADIO」がユルすぎ。でも、それが面白い。

並木敏成さんが「情熱大陸」に出たという事実。今見てもパワーを感じる。

シャチ怖い。。エサは食べずに “使う” という頭の良さ。

水車付近は激アツ。やっぱりサカナがたまってるんだな。

究極のサイトフィッシング! 水中で釣りをする猛者が現る。

ゲーリー、塩の含有量でどれだけフォールスピードが違うのか。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です