【テレビつまらん】カナモのモノマネの方が、1000倍おもしろいゾ!!

公開日: : 動画

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

2015年も3日目になりました。早くも1年の1/120に突入したわけですが、この時期のテレビがどうもおもしろくない。駅伝がかろうじて興味あるくらいで。
こんな正月のテレビよりも、よっぽどオモシロい動画があるので紹介します!

 

カナモのモノマネ「金森かつお」

2014-08-29-21.10.31

金森隆志。通称 “カナモ” 。
レイドジャパン代表であり、陸っぱりでの巻き(ハードベイト)の釣りを得意とする人気アングラーです。特に10代、20代のアングラーに人気が高いようです。

そんなカナモですが、素なのか演技なのか、喋り方がめちゃ特徴的です。このヒッピホップ要素が混ざった独特なトークが好きな方もいれば、イラつく方もいるでしょう(笑)

そんなカナモのモノマネしている人がいました。「金森かつお」と名乗るオトコなのですが、これが結構レベル高い!!似てます。仕草や口調をよくとらえています。正月のテレビよりは、ゼッタイにオモロいと思うので、見てみてください~!

まずはカナモ(本物)。

こっちが金森かつお(モノマネ)。

ちょっとだけ画像で紹介

絶対に動画で見て欲しいのと、音声は画像では紹介しきれないので、ほんの一部だけ紹介します。

本物のカナモ。
スクリーンショット 2015-01-02 18.07.18

金森かつお。場所は違えど、サングラスや髭まで似せてきてる。
スクリーンショット 2015-01-02 18.07.16 

カナモ(本物)。相変わらず、ワザとらしいな!(笑)
スクリーンショット 2015-01-02 18.09.48

金森かつお。ややパロディっぽくしてるとこもありますが、喋り方などはマジで似てます。
スクリーンショット 2015-01-02 18.09.50

僕が初めてこの「金森かつお」を見た時は、爆笑しました(笑)動画見て声に出して笑うのなんて、1年に数回しかないですよ。その1回がこれでした。

釣りのモノマネ芸人としては、くじらが有名ですが、クオリティ的には「金森かつお」の方が上だと思います。正体不明のオトコですが、いつか実際にお会いして、生で見てみたいものです!!

via:nofishingnolifeK2Ohideki

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

下剋上!?サメがウツボに食われる貴重な光景が、海外で撮影される・・・!

釣り竿がなくてもピラニアを釣る方法が天才的。その発想はなかった・・・!

【動画】JACKALL × DSTYLE、当日の発表シーン。

ケーシー・アシュリー?大森貴洋?モリゾー? 2015バスマスタークラシックのダイジェストが公開されたゾ!

「ロクデナシRADIO」がユルすぎ。でも、それが面白い。

『止めて』食わす「アイブレイク」、こんな水中アクションをするらしいゾ。

【動画】電気ショックでの駆除光景。なるほど・・・こんな感じで一網打尽にしているのか・・・。

釣りモノマネ芸人「くじら」。まじでマニアックで細かすぎ。

週末のカスミ水系、川村光大郎さんが「ドライブクローラー」の魅力を引き出す

釣れる確定・・・カリフォルニアロールのアクションが魅力的。

「ジリオンTWS」の公式ムービー『Project T Japan EPISODE2』が公開。

え、川でマグロが釣れる!?世界でもタマゾン川現象か?

no image

ノリーズの新作「ヒラクランクギル」の使い方。シャローでスローに!!

「Bug Frog(バグフロッグ)」ってやっぱ異端児だな。そう思えるアクション動画が出てる。

バウワウ!ハロウィンのおもちゃを怖がる犬がカワイイ。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です