ブランク経て再開、凡人アングラーのバス釣りブログ

hebinuma

Brands ニュース JACKALL

ジャッカルの新作「DERACOUP(デラクー)」の発売が楽しみすぎる

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

みなさん、5月末にジャッカルから新作ルアーが発売予定であることをご存知でしょうか。私も、今月号のルアーマガジンで知ったので、知らなくても全然問題ありません。

てか、一生知らなくて、全然問題はございません。

 

その名も「DERACOUP(デラクー)」

そのジャッカルの新作ルアーの名前は、「DERACOUP(デラクー)」です。この英文字で、デラクーと読むらしい。ううん、難しいね!

こちらです!!!
このキンクロとかめっちゃ良さそうー。
デラクー-ロゴ入りカラー背景最終

はい、メタルバイブです。
コレが?って思ったそこのあなた。
コレなんです。

ジャッカルの水野浩聡プロがプロデュースするこのルアーですが、なんでも実釣テストで1000本オーバーのバスを釣り上げたとか。

名古屋弁で「でら(めっちゃ、すげー)食う」ことから、デラクーになったようです。

モーニング・デラクー(笑)

今月号のルアマガのおまけに、ハワイでの唯一のバス釣りができるフィールド、レイク・ウィルソンでのバス釣りDVDが付いてます。
S__4677697

ジャッカル創業者の加藤誠司さんと、「ダウザー俺達。」でそこそこ有名な秦拓馬さんが、ジャッカルの新作プロトルアーの実釣テストの為に、ハワイのレイク・ウィルソンを訪れたようです。

そこで、ラージマウスはもちろん、ピーコックを釣りまくっていたのが、このDERACOUP(デラクー)なんです。

もちろん、二人の釣りレベルの高さや、タイミングなどもあると思いますが、それにしても、このDERACOUP(デラクー)で釣りまっくっていたのです。

朝一はコレを投げる。
コレを投げれば釣れる。

ということからか、「モーニング・デラクー」という言葉を、秦さんがいつの間にか作ってました(笑)
coffee 
でも、モーニング・デラクー、マジで釣れてました。

発売は、5月末。もう少し!

そんなDERACOUP(デラクー)ですが、まだ一般発売はされておらず、5月末発売予定のようです。
ダウンロード 
先日もハワイでの釣りを記事にさせていただきましたが、5月半ばにレイク・ウィルソンで初のバス釣りをする僕にとっては、興奮しないわけがありません!
一人で夜中に、「でか!」「飛ぶなぁ。」「巻くのはや。」などとあーだのこーだの言いながらDVD見てました(笑)いい視聴者ですね。

ただ、残念ながらハワイには間に合わないのです。ここは、似たようなもので評判もいいコーゾースピンを連れて行こうと思います。

釣り具を発売前から、楽しみにしてるこのワクワク感、久しぶりだな~。前回は、アルデバランの時だったかな。

6月くらいに、DERACOUP(デラクー)のレビューができればと思います!

追加記事(2014.6.2)
ジャッカル新作のDERACOUP(デラクー)購入!そして、早速バスGET!

-Brands, ニュース, JACKALL

Copyright© hebinuma , 2020 All Rights Reserved.