釣り専用カメラ「Strike Cam(ストライクカム)」はバイトの瞬間を至近距離で撮影できるのがスゴイが、ちょっとゴツい。

公開日: : 最終更新日:2015/08/18 デジタル系, 海外ネタ, ウェアラブルカメラ, ガジェット(道具)

SPONSORED LINK

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

釣った時はもちろん、釣れた瞬間の映像ってワクワクしません?釣り番組での水中映像やトップで食ってきた時のあの興奮感!自分でも、食った瞬間なんかを撮影できたらいいですよね。

できます。
このニュータイプのカメラがあれば!

SPONSORED LINK ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

なんとラインに結ぶタイプのカメラ

6111d9_ce968d6b59c34e3e886508549b1b9c03

釣り専用カメラ「Strike Cam(ストライクカム) 」。
なんとこれ、ラインとラインの間に結んでセットするんです。

上記のように両端にリングがあるので、ここにラインを結びます。ちょうどスプリットショットリグのガン玉(重り)に当たるところが、このカメラになるイメージですね。

でも、↑の写真だと比較対象がないので何とも言えませんが、デカそうですよね。。明らかに。

実際、デカいです(笑)
全長21cm、重量3/4オンス(約21g)なので、ビッグベイトを付けてるようなもんになるわけです。フルバッテリーで2.5~3時間使えるようなのですが、ここを削って例えば限界30分とかでいいから、その分のバッテリー部分だけでも小型化・軽量化して欲しかったですね、あと、画質があんまり良くない。うん。惜しい。

実際の映像を見てみましょう

ま、使ってもないのに、さっそく上から目線で意見を言ってしまった僕のことは忘れて、実際に撮影された映像を見てみましょうか!

こちらからご覧ください~。

さらに画像でも見てもらうと・・・
おお、見てる見てる!この角度からして、このルアーはシンキングか!?
スクリーンショット 2014-07-30 19.22.24

ワームを巻き巻きしてると
スクリーンショット 2014-07-30 19.23.48

めっちゃ興味持ってるー!
このあと実際にバイトします。
スクリーンショット 2014-07-30 19.42.24

価格は189ドル(約19,000円)です。
やはり、もう少しコンパクトであれば、めちゃめちゃニーズあると思う。釣り人だけじゃなく、魚類を研究している人とかにもね!今のサイズだと、本来の釣果を得られなそうでコワイよね。

ま、釣れなくても『おれ今日Strike Cam付けてっからね~』と言い訳はできますが。水中映像などバイトのシーンはいけないですが、コンパクトさや釣果に悪影響を及ぼさない点では、GoProは優れていそうですね!これ最近、メチャ気になります。

via:Strike Cam

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

ルアー接写いけるか? DIME5月号の付録、「CHUMS」スマホレンズに期待

【少し閲覧注意】ゴブリンシャーク(ミツクリザメ)って深海サメがメキシコで釣り上げられる!これは確かにゴブリンとか言われる顔してるわ。

釣りに持って行きたい、ソーラーパネル付きバッテリー『mobile solar』。

PENN(ペン)ブランドを、ピュア・フィッシング・ジャパンが取り扱いスタート!

本当に「ZILLION(ジリオン)TWS」発売はもう来る。公式HPに載っている。

ビル・ゲイツがバカンスに使ったクルーザーがスゴすぎる!もはや小型の豪華客船レベル。。。

「船のロールスロイス」と呼ばれるイタリア製のボートがあったなんて・・・!!

リクルートが釣りに本気。釣りSNSに出資する!!

TATULA(タトゥーラ)にはロッドもあったことが判明!!!!

「圏外」でもスマホのメッセができちゃう最新アイテムがスゴそう。ただし日本は未定。

バスマスターエリートシリーズ第4戦(レイクハバス)、優勝者はアーロン・マーティンス!

釣具専門フリーマーケット「セルバイ」で出品してみたら、思ったよりもサクッとイケた!これは便利かもしれない件。~出品PC編~

海外フィッシング専門の「バッシンヘブン」に申し込んでみたゾ!

iPhoneを完全防水できる「modcrew」がスゴイ!!

実はXPERIAの動画に、川村光大郎さんがガッツリ登場している