レビュー(インプレ)・レポート

"もはや自分の憧れたバスフィッシングではない"

好きな風景のひとつ、片倉ダム名物の立木たち

この言葉が深く残った。

サンデーアングラー(頻度的には全然それ以下)なんだけども、いろいろ考えさせられる。

美しい山や森の木々を見ることもなく、ただひたすら首を下げ、モニターだけをガン見しながら竿をシャクる姿は、もはや自分の憧れたバスフィッシングではない。

だが、それを全否定して傑出した結果を残せる選手を今の時代、自分は知らない。それが現実だ。

引用:今江克隆のルアーニュースクラブR「バスプロ人生最終幕の始まり!」の巻 第1119回

また永久シード権なるものがあることを初めて知った。

SPONSORED

-レビュー(インプレ)・レポート

Copyright© hebinuma , 2022 All Rights Reserved.