レビュー(インプレ)・レポート

【東京湾タコ】楽しい!人生初タコエギ釣行

2022/07/03

3人目が落ち着いてきて、すこーしだけ釣りに行けるようになってきました。

とはいえ短時間でサクッとじゃないと家族の反感を大いに買うので、最近はバスよりも海行くことの方が多いです。房総ダムとか往復だけで3時間弱くらいは使いますしねー。海だと場所によるけど、往復30分!近い。

人生初のタコ来た

ご近所のCircus Fantasy(サーカスファンタジー)さんから。

タコ童貞であることを伝え、丁寧に教えていただきました。ボトムまで落としてからちょんちょん、細かくシェイクを繰り返してきます。

すると…

 

人生初のタコが来てくれました!この日は2匹。

事前に聞いてた通り、魚のような明確なアタリはありません。ビニール袋をひっかけたような、ヌーっとした感覚がタコでした。

ベテランの方ならタコのアタリも当然わかるのでしょうが、根がかりなのに何度フッキングしたことか。

ちなみにシェイクのように細かくアクションさせることを、タコ界隈では「小突く(こづく)」と呼ぶようです。

 

使ったタックル

バスタックルでも行ける、と聞いてたので、こんな感じのタックルを持ってきました。

  • ロッド:Dear Monster MX-6
  • リール:TATULA CT TYPE-R
  • ライン:PE3号+ナイロンリーダー50lb

岩場だらけ、根がかりしまくるような場所を攻めまくるというので、このくらいのラインで挑みました。もう少し落としても大丈夫かもな?と思いましたが、どうでしょう。次はPE2号+リーダー30~40lbくらいで行ってみようと思います。

 

ルアーはタコエギと呼ばれるものを用意。

タコスナップというものを使って、以下のようにセット。錘(おもり)は、10号~20号くらいが定番のようです。グラムでいうと40g~70gくらい。景山というブランドから出てる1kg詰めパックが大量で安めでした。

 

メガバスから出てるタコーレ、タコーレシェイク(上の写真)なども一通りそろえましたが、今回ヒットしたのはAmazonで売ってた5本セットのやつ(オクトパスキャッチっていう名前?)でした。5本で2,000円くらい。

直前まで勘違いしてたのですが、タコエギ自体にウェイトが付いてるならそのタコエギ単体で使えばOKだと思ってたんですが、基本はどれもタコスナップ使ってやるんですね。

今月またもう一発タコ行ってくるので、今後のいろんなソルトのためにもカウンター付きリール気になっちゃうな~という今日この頃です。

created by Rinker
メガバス(Megabass)
¥734 (2022/11/27 13:04:17時点 Amazon調べ-詳細)

SPONSORED

-レビュー(インプレ)・レポート

Copyright© hebinuma , 2022 All Rights Reserved.