【レビュー】ZEAL(ジール)の偏光グラス「STELTH(ステルス)F-1370」、実際どんな感じに見えるのか?

今日、朝3時間くらいだけ釣り行ってきました。

午前中から仕事しなきゃいけなかったので、寝ずに田園都市線に乗ってタマゾン川へ。

はい、ノーバイトにて終了です。平日だったのでプレッシャーもなく、いけるかな~と思ったんですけどね。甘くはないですね。

でも、何もしないで帰ってくるのはモッタイナイので、ジールのステルスでの見え方比較してきました!

【関連】ZEAL(ジール)の偏光グラス「STELTH(ステルス)F-1370」を購入しましたゼイ!

 

そもそも、どんなレンズなの?

2014-09-15 16.51.37

ジールの「STELTH(ステルス)F-1370」。
このモデルのレンズは、TALEX(タレックス)の「トゥルービュースポーツ」です。

タレックスはサングラス・偏光グラス市場では、非っ常にクオリティが高いことで知られており、釣りだけではなくレーシングやスポーツなどのトップ選手にも愛用されています。ジールは、そんなタレックス製レンズをほぼ全モデルに標準搭載しています。

そんな中でも、「トゥルービュースポーツ」は、本来の色味を忠実に再現しつつ、物体のエッジ(輪郭)をハッキリさせてくれます。一般的なサングラスとは違って、視界がほぼ暗くならず、とてもナチュラルな視界を与えてくれます。

実際どう見えるのか?どう違うのか?

とは言え、『実際はどうなの?』
気になると思います。

今回、比較写真を撮ってきました!
でも、iPhoneで撮影&そのiPhoneを偏光グラスに押し当てて撮影&ド素人の僕が撮影!なので、イマイチかもです。広い心で、ご覧くださいませ~。

ちなみに、
偏光レンズなし(裸眼) → オフ
偏光レンズあり → オン

と表記させていただきます。

その1

まずは、ウィードが生えてた流れのあるエリア。
オンの方が、多少クリアな視界なのがわかりますでしょうか。

【オフ】 水面反射の雲とか日光で見えにくい。
2014-09-15 09.04.36
【オン】 中央より向こう側が、特に変化ありか。
2014-09-15 09.04.50

その2

今度はゴロタ石が沈んでるエリア。
オフでは見えにくかったカーブ状の人工物がハッキリと見えるようになりました。

【オフ】 水面上の小さな波が反射している。
2014-09-15 06.06.46
【オン】 水面反射が抑えられ、見えにくかった物体がハッキリと見える。
2014-09-15 06.06.57

その3

最後は、流れがほぼないエリア。
我ながら非常にキレイに撮れました。一目瞭然です。

【オフ】 カーブ状の物体があることは、わかるっちゃわかる。
2014-09-15 06.16.17
【オン】 エッジ(輪郭)がハッキリし、底まで完全に見えてる。
2014-09-15 06.16.37

まとめ

2014-06-08 17.31.00

いかがでしたでしょうか?
僕なりに「STELTH(ステルス)F-1370」の特徴をまとめると・・・



◇水面反射が軽減し、物体のエッジ(輪郭)がハッキリする
◇視界が暗くならず、ほぼ本来の色味のまま
◇フレームがめちゃ軽い


つまり・・・

ずっと装着してても疲れないし、水中まるわかりで、これまで以上にバスが釣れる!

ということです。
偏光グラスは、シャロー(浅瀬)の魚探だ』って言葉もあるくらいですからね!

偏光レンズのスゴさ、タレックスレンズ搭載の「ステルス」のスゴさが少しでも伝わりましたでしょうか。 ジールの「STELTH(ステルス)F-1370」、強くおすすめします。

【関連】ZEAL(ジール)の偏光グラス「STELTH(ステルス)F-1370」を購入しましたゼイ!

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

KAHARA(カハラ)「ラバーランディングネット」がカラーラインナップ豊富でいい。

タレックス新作の「ラスターオレンジ」が気になる。ローライトでも暗さを感じないらしい。

水中カメラ『魚っちカメラ2』というおもしろアイテムがちょっとだけ気になる。

「コルクノブ」をジリオンTWに付けてみた。結構シブくて気に入っている。

ラパラ新作「フィッシュグリッパー」が、どうしてもエヴァンゲリオン量産機に見えてしまう件。

渋谷の熱帯魚屋「SENSUOUS(センシュアス)」で、オシャレでコンパクトな水槽を買ってみた。今日からエビちゃんと一緒にガンバるよ!

映画館の人気キャラ「カメラ男」のフィギュアを買ってみた。これは予想外にリアルで不気味だった(笑)

リバレイ「RL ルアーケース」。釣り好きイラストレーター「トキシン」さんがデザイン。

「世界の怪魚釣りマガジン4」がクソおもろい。雑誌でこんなにオモロイの数年ぶり

「オーバーリアル63ウェイク」、O.S.P新ブランド第一弾ルアーについて直接聞いてきた

【神頼み】富岡八幡宮で「釣行安全・爆釣」を願って、釣りお守りを購入してきました

【検証】コロンビアの「撥水加工」ジャケットを濡らしてみた。どれだけ大丈夫なのか?

「スーパートリックスターネット」登場予定。定番陸っぱりネットの最新モデルか!?

ダイワから「エメラルダス×ルミノックス コラボウォッチ」が発売開始。

狭い車でも車中泊できちゃう、ユニークなテントが登場。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です