Lures

使ってないルアーの活用方法【おもちゃ編】

1年ぶりくらいの投稿です。いや、よく見たら1年4か月か。これ書こうかなーでもあとでいいか、みたいなのを20回くらい繰り返してたら、ついに2021年は1回も記事を書くことがなく終わってました。

SPONSORED

子供が3人になりました

唐突ですが、昨年秋に娘が生まれ、子供が3人になりました!嬉しいことに子宝に恵まれております。

パパだけ釣り行ってくるね!ってのがまだまだ難しい時期なので、もうしばらくは辛抱。

このhebinumaを立ち上げた時は子供いなかったので、そこから考えるとだいぶ変化したなーとしみじみ。

 

ルアーはおもちゃになる

ということで、釣りに全然行けてないので、釣り道具たちもホコリかぶり気味です。でもそれじゃあなんかね…と思い、ルアーを子供たちのおもちゃに活用することに。

ルアーをお風呂で遊べるようにするのがわかりやすいなーと思い、タコ糸を付けてあげました。もちろんフックも外して。タコ糸にしたのは、普通のラインだと子供たちには見えなくてちょっと怖いなと。

 

ちなみにギリング(ジークラック)を選んだのは、

  • 見た目がわかりやすくお魚
  • あんまり重くないから危なくない(落としたり投げたりあるし)
  • ジョイント式でカチャカチャしておもちゃっぽい
  • 複数持ってて全然使ってないのがあった

と、こんな理由から。

まんまと遊んでくれてパパ大満足。タコ糸ひっぱるとクネクネ泳いでくれるのがやっぱり楽しいみたい。

 

今回のギリング含め、ビッグベイト系は、おままごとでもオサカナ役として活躍できるのでおすすめ。ちなみにリールも渡すと結構遊ぶのですが、落としたり指挟まったりするので注意。

昔買ったスティーズSV TWも即その日に落とされました笑

子供と釣り行くのが、人生の中での結構な楽しみでもあります。6歳長女はそろそろ行けるかなー。

でも長女だけだと次女がわめくから、結局家族5人全員で行くしかないかなー。最初はワカサギ釣りとか管釣りとかがいいのかなー。

こういうの考えるのがすでに楽しい、と思う今日この頃。

created by Rinker
ジークラック(GEECRACK)
¥2,929 (2022/05/19 03:11:53時点 Amazon調べ-詳細)

SPONSORED

SPONSORED

-Lures

Copyright© hebinuma , 2022 All Rights Reserved.