ジャッカル「マッシュボブ 50MR」。敢えて一瞬だけ引っかかるクランクが登場。

公開日: : 新製品, Lures

やばい、今日も手が動かない。

寒さで手が動かないので、PCでの作業スピードが格段に落ちてる。。メール打つのも遅いし誤字脱字が多いし、バックスペースキー押す回数多くなるからテンポ悪くなるし。前アドバイスいただいたのが、腋の下にホッカイロ挟むと温められた血液によって手先の冷えが軽減されるという方法。やってみようかな。さっそく。

東京オフィス開設、DSTYLEとのコラボなどイケイケ状態のジャッカルですが、新作クランクはなんともパッと見は普通のようです。

一瞬スタックさせる → バイトチャンス発生

スクリーンショット 2016-02-12 13.47.42

MASHBOB 50MR」。
ジャッカルが誇るスーパーロコアングラー、ポンパドールやガンタレル生みの親である川島勉さんが手掛ける最新作クランクが、このマッシュボブです。

全長50mm、重量9.5g、フローティング、全10色、定価1,500円、2016年3月頃の発売予定。

川島さんご自身も言ってますが、見た目は『ほんとに普通のクランクベイト』。本当にまじでそうですね。ほんとに普通のクランクベイト(笑)

こだわりとしては、マグネット式の重心移動。そして特にリップ形状。ラウンドリップとスクエアリップのハイブリット型のような形状のリップのおかげで、 “敢えて” 少しだけストラクチャーに引っかかるようにしてるとのこと。

 

なぜか・・・バイトチャンスを作るため。

 

スムーズにストラクチャーを抜けさせるのではなく、ほんの一瞬だけスタック(詰まる、引っかかる)する動きが、リアクションバイトを誘える。ということのようです。

実際の水中アクションはこんな感じ。J6QJJv

そういえばジャッカルって他のルアーに比べると、クランクの存在感ってちょっと弱いですよね。一応チェリーなどはありますが、ソウルシャッドほどの定番感はないような気が。

ワイルドハンチ(エバグリ)やブリッツ(O.S.P)のような定番クランクに匹敵することはできるのか。川島さんプロデュースルアーはヒットすることが多いので、もしかしたらやってくれるかもしれません。

そういえば川島さん、普段は千葉で美容師やってるみたいですよね。ブログなでどでも公言してます。今回のクランク、マッシュボブもヘアスタイル名のひとつだとは…!

via:JACKALL

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「GRENADE(グレネード)」登場! メガバスの1.5オンスもあるビッグクランクですよ。

「モーターシャッド」。ゼンマイ式の、勝手に動くルアーが夏頃に登場。

レイドジャパンの新作「バギークロー」は、2015年春発売に決定!コイツは釣れそうで期待している。

「マッシュボブMR」、川島勉さん新作クランクが登場。

ドクロの・・・?ガンクラフトからオリジナルアクセが登場・・・。。。!

イマカツ「ギルロイド」の全貌が徐々に明らかに。ブルシューター意識か!?

「AR-Wピンテール」登場! かつてイモグラブで一斉風靡した本山博之さんプロデュースだゾ!

「アベンタクローラー シェルラミネート」開発中! カラーだけでなく内部構造も進化している!?

航空業界とのコラボ! ANA×GANCRAFT限定「リップルクロー178」が誕生

「アベンタクローラー(3Dリアリズム)」が、イマカツWEBショップで先行販売されているゾ!

デュエル「クレイフィッシュ」ってのがリアル。まさにザリガニっぽいし、買うわ!!

「バウンストレーサー」、これは結構まじで根掛かりしないメタルバイブかもしれない。

「スレンダーシャッド」復活。これでジムがデカバスを釣りまくってたんだ、たしか。

「ワイルドハンチ8フッター」登場! 名作クランクのディープ&ビッグ版だゾ!

「シェイクシャッド」「Dスパイカー」など、2016年 DSTYLE 新作ルアーたち。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です