ブランク経て再開、凡人アングラーのバス釣りブログ

hebinuma

新製品 フック・リグ系

「DOUBLE EDGE(ダブルエッジ)」。伊藤巧さんフック、リューギから夏前に登場か。

Twitter、まだ新たなことを仕込んでましたね。

先日のアップデートでタイムラインが時系列にならずに興味関心軸優先で表示されることとなりましたが、今後、タイムラインの最上部に動画広告を入れてくるみたいです。日本でも一昨年くらいからネット広告界では、毎年 “動画元年” と言われてますが、ようやく本当に最近になって動画広告増えてきましたね。まあ、Twitterに出したら普通に考えてimp膨大だよな。CV効果はいいのかな?

前回のBITEでちょろっとだけ出たフックについての話、少しずつですがわかってきました。

伊藤巧さんが開発するワームフック

図1

DOUBLE EDGE(ダブルエッジ)」。
リューギの新作であり、伊藤巧さんがプロデュースするフックの名称がこのように確定したみたいです。

意味は「諸刃の剣」。伊藤巧さんによると、

遠距離でも深く掛かる性能を追求して、細軸に。たとえ一匹キャッチしたら交換が必要になっても、一匹を獲る事を優先したフック!

とのことです。

道具にハンパない拘りを持っていることで有名な伊藤巧さん。トップアングラーの中でも、伊藤巧さんは相当な “マニア” とかいう噂も。

青木大介さんも使い始めてることで話題になった、バイトバスリキッドを使ってのワームの仕込みのことを「修行」と読んでいたりすることも。

詳細は不明ですが、オフセットフックなんですかね? 2016年6月頃の発売とのことでしたが、これらについてもまだ謎のまます。

続報待ちましょう。

-新製品, フック・リグ系

Copyright© hebinuma , 2019 All Rights Reserved.