「DEX(デックス)」、日本向けのバークレイハードルアーシリーズ始動。

公開日: : 最終更新日:2016/01/25 新製品, Brands, Berkley

どうも事務関連の仕事が苦手です。

書類作って申請したり保管したりとか、全然向いてない。おおよそでやっちゃうし改善しようとするモチベーションがなかなか起きない。事務まわりのことをアウトソーシングできる事業が成り立つわけですよ、まじでやりたくないですもん、自分では。

このメーカーが、2016年本気出してきそうです。

日本独自の企画・デザイン

スクリーンショット 2016-01-22 14.42.28

DEX(デックス)」。
2016年のバークレイのハードルアーシリーズです。器用さや巧妙さなどの意を持つ “dexterity” から来ているようです。

バークレイと言えば、アメリカを代表するルアーメーカーのひとつ。日本でもGulp(ガルプ)やPowerBait(パワーベイト)は普及していますが、ハードルアーはまだまだ。

アメリカでは普通にBassProShopsなどで売ってますが、日本ではあまり見かけないですよね。バークレイのハードルアーは。日本の公式HPを見てみても、ソフトルアーばかりでラインナップがひとつもない。

そんな中、このDEXは日本市場に向けたシリーズであり、日本独自の企画・デザインで製品化されているとか。

『D』と『E』の文字の中をよく見ると、ファットなクランクが映ってるように見えますが、これらもDEXシリーズのルアーなのでしょうか。

 

横浜・大阪には出ないのか

では、詳細はフィッシングショーで実際に見てみましょう!

・・・といつものお決まりのように言おうとしたのですが、今回バークレイ(ピュア・フィッシング・ジャパン)は横浜と大阪は出展しないのですね。

ということは、アブの新作リールたちも横浜じゃ見れないんだな。残念・・・名古屋(キープキャスト)は出るみたいです。

 

via:Purefishing

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

DSTYLE「Dスパイカー」、2016年5月頃の発売らしい。

「ザ・モンキー」。ハトリーズから干支限定ルアー登場。

イッセイ新作「バグフロッグ」の正体とアクションが公開! 村上さんのだし釣れそうだな。

フィッシュアロー「ゼンマイルアー」を出すのか!? あのルアーと酷似。

ポンパドールにJr.(ジュニア)サイズが仲間入りするゾ!

LUNKERHUNTからペンシルのようなフロッグ「FROGLET」登場。強まる海外勢!?

エサ? ライブターゲット「シュリンプ」のリアルさが尋常じゃない。。。。。

「フライングX」登場! ボイル誘発用のトップだゾ!

ギル版「ステルススイマー」、早くもプロト出来上がってきている。4月以降に公開か。

ついに「TATULA(タトゥーラ)HLC」発売! 実売20,000円台とかなり魅力的。

no image

リールのメンテ楽しい。

ルアマガ限定カラー「デビルスイマーデッドスロー」が登場!200個限定で発売!

no image

ドライブシャッドが買えないなら、ゲーリーの「ハートテール」で代用しよう!!

「タイニーシグレ」、Megabassの定番セミルアーに2.7gサイズが新登場

でっかい「D1」開発中・・・チャタートレーラー用か!?

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です