ブランク経て再開、凡人アングラーのバス釣りブログ

hebinuma

新製品 Brands Berkley

「DEX(デックス)」、日本向けのバークレイハードルアーシリーズ始動。

どうも事務関連の仕事が苦手です。

書類作って申請したり保管したりとか、全然向いてない。おおよそでやっちゃうし改善しようとするモチベーションがなかなか起きない。事務まわりのことをアウトソーシングできる事業が成り立つわけですよ、まじでやりたくないですもん、自分では。

このメーカーが、2016年本気出してきそうです。

日本独自の企画・デザイン

スクリーンショット 2016-01-22 14.42.28

DEX(デックス)」。
2016年のバークレイのハードルアーシリーズです。器用さや巧妙さなどの意を持つ “dexterity” から来ているようです。

バークレイと言えば、アメリカを代表するルアーメーカーのひとつ。日本でもGulp(ガルプ)やPowerBait(パワーベイト)は普及していますが、ハードルアーはまだまだ。

アメリカでは普通にBassProShopsなどで売ってますが、日本ではあまり見かけないですよね。バークレイのハードルアーは。日本の公式HPを見てみても、ソフトルアーばかりでラインナップがひとつもない。

そんな中、このDEXは日本市場に向けたシリーズであり、日本独自の企画・デザインで製品化されているとか。

『D』と『E』の文字の中をよく見ると、ファットなクランクが映ってるように見えますが、これらもDEXシリーズのルアーなのでしょうか。

 

横浜・大阪には出ないのか

では、詳細はフィッシングショーで実際に見てみましょう!

・・・といつものお決まりのように言おうとしたのですが、今回バークレイ(ピュア・フィッシング・ジャパン)は横浜と大阪は出展しないのですね。

ということは、アブの新作リールたちも横浜じゃ見れないんだな。残念・・・名古屋(キープキャスト)は出るみたいです。

 

via:Purefishing

-新製品, Brands, Berkley

Copyright© hebinuma , 2020 All Rights Reserved.