小魚の群れがペイントされた「Bait Ball(ベイトボール)」、さすが最優秀賞を受賞しただけはある。

公開日: : 最終更新日:2015/08/21 Brands, LIVE TARGET, Abroad Brands

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

日進月歩に近いスピードでアクションやらカラーリングやらが進化し続けているルアーですが、国が違えば発想も違うと思わざるを得ないルアーがアメリカにあります。

 

ICAST2013で最優秀賞の「Bait Ball(ベイトボール)」

スクリーンショット 2014-10-15 15.04.06

Bait Ball(ベイトボール)」。
Koppers Fishing & Tackleというカナダの釣り具メーカーのルアーシリーズです。

ご覧の通り、透明なボディに小魚の群れがプリントされたルアーです。このルアーは発表当時、その斬新さからか、世界最大級のフィッシングイベント「ICAST 2013」のプラグ部門の最優秀賞にも輝いています。

「Bait Ball(ベイトボール)」には、↑のバイブレーション以外にも、いろんなパターンのルアーがあります。

サミーのような形をしたペンシル型。
スクリーンショット 2014-10-15 15.04.01


ビーフリーズ
のようなミノー型。
スクリーンショット 2014-10-15 15.04.16


10cc
のような形をしたクランク(シャッド?)型。
スクリーンショット 2014-10-15 15.04.04


スキッターポップ
のようなポッパー型。
スクリーンショット 2014-10-15 15.04.13

アクションは意外とフツウ・・・!?

アクション、水中での見え方はどうなるか気になるとこだと思います。

実際に見てみましょう!!

意外とフツウ?人間の目(というか僕の目ですが)から、この映像を見る限り、小魚群れてる感は思ったより弱いです。結局ルアーのボディ全体で1匹のサカナのような感じ。
original 
実は日本にもノリーズが似たようなTREJU(トレジュ)というルアーを出してます。こちらはポッパータイプのみ。
スクリーンショット 2014-10-15 15.01.27

実際にサカナの目からすると、もっと小魚の群れのように見えるんでしょうか。技術進化して、ボディのクリア部分がもっと人間の目でも認識できないくらいになったら、この手のルアーが爆発ヒットしそうですね!

via:LIVETARGET

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

スモールサイズの「チャンクロー2.8インチ」が登場。3月発売予定!

イマカツが水面直下系ルアーを開発中。。。名前はまだない。

「ワイルドハンチ8フッター」登場! 名作クランクのディープ&ビッグ版だゾ!

6オンス!?「I-SLIDE(アイスライド)262T」の全貌が明らかに!こんなんどこで使うんや・・・。

no image

メガバスから新ビッグベイトが来春また出るっぽい!!詳細はまったくわからず・・・。

「野良グモ」登場! ティムコから新発売の虫系ルアーだゾ!

「ノイジースティック」と「早野ミノー」がそろそろ登場!ジャッカルの新作ゾクゾク!

no image

O.S.Pの新作メタルバイブ「オーバーライド」が明らかになってきた!!11月発売予定。

ハイピッチャー。コイツを巻いてる時の信頼感はハンパない。

2016年、メガバス「干支ルアー」が登場。サルだけでなく・・・ゴリラも!?

のっそり&なんでマグホールドシステム付けてないの?「I-SLIDE(アイスライド)262T」の水中アクション動画をご覧ください。

止めるスイムベイト「アイブレイク」の全貌明らかに! なるほど、これで止まるのか!?

人生初のバスを釣らせてくれたんです。シマノ「VR-70」が今でも好き。

FAT PEPPAR Jr.(ファットペッパージュニア)。見た目は普通だけど、スゴい何かを持っている。

トップでキター━(゚∀゚)━!高校生の頃から憧れだった、あのルアーで出せました!!

Comment

  1. なにわばさー より:

    ネットでうろうろしてたら見つけて、やっと一通りすべての記事を拝見さして頂きました!
    これからも更新楽しみにしてますので、頑張って下さい!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です