小魚の群れがペイントされた「Bait Ball(ベイトボール)」、さすが最優秀賞を受賞しただけはある。

公開日: : 最終更新日:2015/08/21 Brands, LIVE TARGET, Abroad Brands

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

日進月歩に近いスピードでアクションやらカラーリングやらが進化し続けているルアーですが、国が違えば発想も違うと思わざるを得ないルアーがアメリカにあります。

 

ICAST2013で最優秀賞の「Bait Ball(ベイトボール)」

スクリーンショット 2014-10-15 15.04.06

Bait Ball(ベイトボール)」。
Koppers Fishing & Tackleというカナダの釣り具メーカーのルアーシリーズです。

ご覧の通り、透明なボディに小魚の群れがプリントされたルアーです。このルアーは発表当時、その斬新さからか、世界最大級のフィッシングイベント「ICAST 2013」のプラグ部門の最優秀賞にも輝いています。

「Bait Ball(ベイトボール)」には、↑のバイブレーション以外にも、いろんなパターンのルアーがあります。

サミーのような形をしたペンシル型。
スクリーンショット 2014-10-15 15.04.01


ビーフリーズ
のようなミノー型。
スクリーンショット 2014-10-15 15.04.16


10cc
のような形をしたクランク(シャッド?)型。
スクリーンショット 2014-10-15 15.04.04


スキッターポップ
のようなポッパー型。
スクリーンショット 2014-10-15 15.04.13

アクションは意外とフツウ・・・!?

アクション、水中での見え方はどうなるか気になるとこだと思います。

実際に見てみましょう!!

意外とフツウ?人間の目(というか僕の目ですが)から、この映像を見る限り、小魚群れてる感は思ったより弱いです。結局ルアーのボディ全体で1匹のサカナのような感じ。
original 
実は日本にもノリーズが似たようなTREJU(トレジュ)というルアーを出してます。こちらはポッパータイプのみ。
スクリーンショット 2014-10-15 15.01.27

実際にサカナの目からすると、もっと小魚の群れのように見えるんでしょうか。技術進化して、ボディのクリア部分がもっと人間の目でも認識できないくらいになったら、この手のルアーが爆発ヒットしそうですね!

via:LIVETARGET

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

ギル版「ステルススイマー」を開発中・・・2016年中に登場か。

ビッグバス専用「スイムベイト」をジャッカルが開発中。70g近くある模様・・・!

小型版の「I-SLIDE(アイスライド) 135」が登場!!発売時期はまだわからん!

「レベルバイブ」に新色登場。レイド初のバスカラーも。

ゲーリーヤマモト初プラグ!! 「ミダス」登場!

【河口湖バス釣り】ジョイクロ初フィッシュ!嬉しくて死にそう

「リアルアユ」登場! ラッキークラフトから格安ビッグベイトがリリースされるゾ!

ノリーズのチャター「フラチャット」に14gモデルが追加。

盛三の新作「スイミングトゥルーパー」というスイミング専用ジグ。期待できそう。

『止めて』食わす「アイブレイク」、こんな水中アクションをするらしいゾ。

「DoLiveCurly(ドライブカーリー)」をゲット。1投もしてないけど、もう『釣れた。』

no image

会場到着。これからウエイインショー。

イマカツの巨大メタルバイブ、3Dリアリズムした結果。 → 超リアルなギルカラー誕生。

本物のヘビ革を使ったザラ。地元の友人に作ってもらいました

10オンス…限定「ジョイクロ尺ワン」、11月5日(木)~発売!

Comment

  1. なにわばさー より:

    ネットでうろうろしてたら見つけて、やっと一通りすべての記事を拝見さして頂きました!
    これからも更新楽しみにしてますので、頑張って下さい!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です