修理不可と思っていた「WINCHESTER XTR」、復活できそうになってきました

また台風が近づいてきますね。

今年は釣り行こうとすると天気悪くなってくるのが、自分の中ではスタンダードになっています。今週も天気良くなさそうだな。。晴れは来週以降か。

複数名がおすすめの、とあるメンテンナンスショップへ

2016-10-05 11.17.00

私が中学生の頃に愛用していた「WINCHESTER XTR」。

銃器メーカーWinchester(ウィンチェスター)社の丸型ベイトリールです。当時は初代アンタレスや初代TD-Xが人気の頃でしたが、当然ながらとても高価で買えませんでした。

近所のアメリカンタックル好きの釣具屋のおじさんの影響もあり、このウィンチェスターリールにフェンウィック(HMX)の組み合わせを使っていたのが、私の中学生時代です。

シマノやダイワが王道であった中、こんなタックルセレクトをしているのは地元では珍しい存在でした。「なにそれ?(ちょっと馬鹿にしたような感じで)」とよく聞かれたもんです。(もう1人、ミッチェル好きの友達がいましたね)

この組み合わせで何でもやってました。バイブレーションもミノーもノーシンカーも。
2016-08-13 15.16.04

しかしながら、内部ギアが破損しており、長いこと使えていません。

先日以下のような記事を書かせてもらいましたところ、20名近くもの方からご連絡を頂きました。ご連絡頂いた皆さん、誠にありがとうございますm(_ _)m

私が知らなかった、思い付きもしないような様々なアドバイスを頂くことができました。

その中でも、特にあるリールメンテナンスショップをおすすめして下さった方が非常に多かったのには驚きました。半数以上の方が同ショップを推薦しており、「ここで治せないものはない。」という激推しまで。

実際にそのショップに連絡を取り、完治できるかは現物見るまではわからないとのことですが、発送させてもらうことにしました。

 

プラスチック製ギアに亀裂あり

発送前にもう一度、内部を撮っておきます。自分の記録用としても。

レベルワインダーを左右に動かすためのギアに問題あり。
2016-10-05 11.11.42

ご覧の通り、完全にヒビが入ってしまっているのです。2016-10-05 11.12.18

大きな力がかかる部分ではないですが、プラスチック製なので、長年の摩耗などで割れてしまったのでしょう。

まずは複数の方からおすすめされたショップさんにお願いしてみたいと思います。無事治って戻ってきたら、ショップ名とともに後日詳しくレポートにしたいと思います。

改めてアドバイス頂いた皆さん、本当にありがとうございました。お陰様で、中学生の頃のパートナーが復活できそうな気がしています。

ちなみに07メタマグも現在修理中↓

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

もう出てる。「メタニウムMGL」「ジリオンSV TW」などの最新リール対応パーツたち

やっぱカラフル!ヘッジホッグからアブ用の「オフセットスタードラグ」も出たゾ!

TWS搭載の「スティーズSV TW」、ついに明らかに! 2016年春発売。

ハイギア「SS SV 105XH」登場! 浅溝SVスプール搭載の “撃ち専用” モデルか。

よりシルキーな巻き心地にしたいなら「FゼロPROグリス(ソフト)」がいいらしい。

「SS AIR(エア)8.1L」をTATULA(タトゥーラ)と比較してみました。

「Winchester(ウィンチェスター)XTR」。それは、アメリカ銃器メーカーが作った僕の青春パートナー。

KV「JOAO PEPINO(ジョーペピーノ)」。昔から愛されているブラジルルアー。

日本モデル「ZILLION(ジリオン)TWS」はやはり色が違うようだ。そして、もう間もなく発売準備か!?

フィッシングショーで、ダイワとシマノの新作リールを見てきたゾ!

「メタニウム MGL」、2016年3月~発売。大人気シリーズの最新作デビュー。

「16アルデバラン BFS XG」購入。まずは外観や仕組みをチェック! ~後半~

「アンタレス」や「アルデバラン」の由来って? これらは実在する○○なんです。

懐かし&今でも現役の「ラッキークラフト」ルアーたち、勝手に紹介させてもらいます

今もっとも話題の“マグナムスプーン”ってなんだ?バスが狂ったように食ってくるらしい!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です