「スティーズ TWS」、2016年中に登場か!?

公開日: : 最終更新日:2016/02/27 Reels

『腹減った―!』

みたいなのが最近、朝は全くないんですよね。かれこれ半年くらい。高校生の頃は毎日がそうだったのに、やっぱ運動不足なのかな~。バス釣りってスポーツフィッシングって分類されることもありますが、たいして痩せることはないですからね。光大郎さんみたいに道なき道を藪漕ぎするスタイルならカロリー消費でかそうなんでしょうけど。

ダイワから、来年、超期待リールが出るかもしれません。

【関連】「TATULA TYPE-R RED(レッド)」という限定モデルが出ている! ただしタイ限定。

2016年「スティーズ TWS」登場か!?

図1

スティーズ TWS」。

ダイワの最高峰ベイトリール・スティーズにTWS(T Wing System)が搭載され、2016年登場するかもしれないというのです。ある知人トーナメンターによる情報です。

タトゥーラに初搭載され、『飛ぶ』と好評の新型レベルワインダーTWS。キャスト時に横幅になり、リトリーブ時には細くなる(これまでの穴くらいになる)可変型であるこのシステムが、スティーズにもようやく使われそうらしいのです。

今のところ(2015.11.13現在)、TWSが搭載されたリールはタトゥーラとジリオンのみであり、どっちかっていうとパワフル&ごっつい系。重量的に言うとちょい重い。

それよりも全然軽いスティーズシリーズにもTWSが使われるとなると、これは飛びつくユーザーも多いはず。TWS搭載で現行と同じくらいの重量150gになってくれると嬉しい。

宣伝染みた言い方になってしまいますが、2016年、 “最強リール” になるのかも。

 

SSエアにも搭載されるのかな、いずれ

現在はダイワのベイトフィネス向けリール、T3エアにもSSエアにも、そして一応アルファスSVにもTWSは搭載されていません。

でもどう考えたって、現行レベルワインダーよりもTWSの方がベイトフィネスにだって効果発揮してくれそうなので、いずれはそうなっていくのではないかと思われます。

将来的にはダイワのベイトリールのほぼ全てが、TWS搭載モデルになってるんじゃないかと。シュラプネルとか一部超パワフル系リールは、複雑な機構あるとトラブル起こすから見送られるかもですが。

ベイトフィネスでの釣りは日本ほどアメリカでは流行っていないようなので、タトゥーラやジリオンTWSの時はアメリカ先行発売でしたが、もしベイトフィネス系リールでTWS来るなら日米同時、もしくは日本先行発売のような予感もしてます。

「SSエア TWS」とか出たら絶対買いますね。超良さそう。

 

【関連】「TATULA TYPE-R RED(レッド)」という限定モデルが出ている! ただしタイ限定。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

早い安い!「アブズメモリー」ってサイトが便利すぎた。

左右非対称!?「16アルデバランBFS XG」のスプールの肉抜きについて。

「タトゥーラ MAGO HD」の外観デザイン明かに。すでに予約販売もスタート

「TATULA TYPE-R RED(レッド)」という限定モデルが出ている! ただしタイ限定。

TATULA(タトゥーラ)は、本当に良くできたリールだった。

「STRADIC(ストラディック)」登場! シマノのNEWスピニングリールだ!

フィッシングショーで、ダイワとシマノの新作リールを見てきたゾ!

「メタニウム MGL」、2016年3月~発売。大人気シリーズの最新作デビュー。

シマノから「CURADO(クラド)」というベイトリール登場! パワフル版スコーピオン?

【情報求む】Winchester(ウィンチェスター)社のベイトリール、内部ギヤについて

【レビュー】実際に「16アルデバランBFS XG」を投げてきた。遠心っぽく気持ちいい

新生「アルデバラン」誕生! 驚異の135g!スプールもより浅溝に!

「SS AIR(エア)8.1L」をゲットしたので“開封の儀”はじめます。思ってた以上にカッコイイ。

「タトゥーラCT タイプR」を入手。いろいろとチェックしてみる ~内部編~

DAIWA×issei 限定コラボ「タトゥーラ HLC TW 6.3」、2016年11月頃に登場

Comment

  1. 名無し より:

    いつも見ています!
    T3シリーズもTWSですよ。オープンフェイスという初期型のTWSが搭載されています。タトゥーラ以降はターンアラウンド型に変更されているので、スティーズもそうなるのかな。

    • wpmaster より:

      名無しさん

      そうですね!
      パカパカしないTWS、ターンアラウンド型でという意味でした!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です