デジタル系 ウェアラブルカメラ

「Q-camera ACX1」のデザインと価格が魅力的。GoProじゃなくこっちにするかもレベル。

どれくらいいるんだろう。

釣り好きでデジタル製品好きの人って。僕がそうなんですけど、釣り以外にデジタル製品大好きです。電気屋さんとか楽しいですし、実家の頃は電気屋さんのチラシとか好きでしたね。釣りだけでなく、気になったデジタル機器ももうちょっと発信していこうと思います。

今回はこれ。新ブランドのウェアラブルカメラです。

【関連】「GoFish Cam」っていう “釣り用GoPro” が商品化されるカモ! まだちょっとバスには厳しそうだが。

コスパ◎の新ウェアラブルカメラ

Q-cameraACX1_01

Q-camera ACX1」。
元カシオだった女性が立ち上げたブランド・UPQのウェアラブルカメラです。『デザインと価格を両立』したアイテムは、どれも美しくカッコイイものです。製品一覧はこちら

フルHD、14M静止画、2インチディスプレイ搭載、定価15,500円(税抜)

パナソニック製14メガピクセル撮像素子が使われています。防水ケースなどの各種アクセサリが標準同梱されるのは嬉しいです。

このようにディスプレイありなので、スマホなしで使えます。
ACX1-Backside

 

さっそく実機での撮影動画もありました。めちゃキレイ!ってほどではないですが、それなりにキレイです。

 

 

これは買いかも

ACX1-SIDE

最新のGoPro Sessionもそうですが、GoProシーリーズはモデルによってはディスプレイなしの場合もあります。その場合、アプリでスマホと連携させて、スマホ画面を見ながらカメラ位置を決めるのです。またヘルメット用アダプタなどの各種アクセサリは別売です。

その点、この「Q-camera ACX1」はそのあたりが全て解消されています。

そして何よりも一番魅力的なのは、価格とデザイン。現行モデルのGoProの場合、ディスプレイありのモデルは42,120円しますが、これは15,500円。半分以下です。

そしてデザイン。女性社長が企画したこともあり、ポップで美しい色合いになっています。青と緑の中間色「blue×green」なんだとか。

そろそろこれは買いかもな~。二度とないバイトシーンを高画質で記録できるのなら、いいかもかもしれない。

購入はこちらから。

via:UPQ

SPONSORED

SPONSORED

-デジタル系, ウェアラブルカメラ

Copyright© hebinuma , 2020 All Rights Reserved.