「i-BREAK(アイブレイク)」を開封の儀してみる。思ったよりもフィン柔らかいんだな。

公開日: : 開封の儀, Brands, Megabass

東京駅すごいですね。

久しぶりに八重洲地下街のお土産通りを歩きましたが、平日なのにすごい人の数。特にキャラクターストリートなんて外国人と子供だらけ。日本ってやっぱり世界から見るとアニメとかゲームの色も強いんだなと思いますよね。

メガバス新作のルアーをゲットしました!

【関連】「i-BREAK(アイブレイク)」、メガバスが謎のスイムベイトを開発中!!

  "止めて" 食わせるビッグベイト

2015-08-18 22.01.06

i-BREAK(アイブレイク)」。
メガバスの新作ビッグベイトです。ビッグベイトって言っても、今の時代からするとそんなにデカくはなく、全長160mmの重量1オンスちょいってとこです。

チェイスあるけど食わないサカナに対して、 "止める" というアクションで挑むこのアイブレイク。そもそも止めるがアクションなのかってとこもありますが、食わせのきっかけとしてヒラ打たせたり速巻きしたりバヒューンしたりするのではなく、止めるというのはあまり(全く?)なかったと思います。

そんな先月発売されたばかりのアイブレイクを、今回はゲットしてみました。

それでは開封の儀はじまりはじまり~。

 

まずはプラモデルのように組み立て

こんなパッケージに入っているんです。メガバスとしても、ルアーとしては珍しいですね。2015-08-18 21.51.49

 

裏面。ふむふむ。2015-08-18 21.51.59

 

・・・といつもは流し読みするのですが、今回は大事なこと書いてありました。『スローフローティングにセッティングされておりますので、板オモリなどで浮力を調整してご使用ください。』なに~!デフォルトではベストセッティングではないところ、斬新すぎる。2015-08-18 21.53.00

 

開けるとこんな感じ。各パーツがバラバラに入っており、自分で組み立てるのです。プラモデルと同じ。2015-08-18 21.54.43

 

ペンチなどを使ってフックを取り付けたり、フィンを取り付けたり。2015-08-18 21.58.39

 

フィン、思ったよりも柔らかい

これが "止める" アクションを生み出すアイブレイク。2015-08-18 22.01.06

 

上から。オイカワなどの小魚を上から見てるのと似てます。やはり尾ビレもそうですが、横ビレがシルエット的には本物っぽくさせますね。2015-08-18 22.01.26

 

フックはお気付きの通り、前後ともにフェザーフック。特に "止める" などの状態においてフックの存在感を消してくれるのでしょう。2015-08-18 22.09.19

 

ヘッドまわり。ラインアイはアイスライドシリーズと同様、横向きバージョンです。2015-08-18 22.10.03

 

ちなみに腹側。やはり横ビレのおかげもあり、そしてフェザーフックのおかげもあり、シルエットが小魚ですね。2015-08-18 22.01.57

 

横ビレのブレーキ・フィンは、これくらい突き出してます。ざっと見たところ、2cmくらいは突き出してるのかな。意外と柔らかいんですよ。2015-08-18 22.01.38

 

テールも結構柔らかい。ある程度重さもあるのでベロンベロンしてるようなイメージです。2015-08-18 22.02.21

 

どんだけ柔らかいのか、Vineでも撮ってみました。柔らかいのわかります?

 

 

実際に比較してみた

まずは専用比較くん(POP-X)と。そりゃ当然アイブレイクがデカいわけですが、差としてはこんくらい。
2015-08-18 22.07.39

 

アイスライド135Bと。全長的には25mmだけアイブレイクの方が大きいですが、ビッグベイトとはいえ、こんなくらいのコンパクトサイズ。2015-08-18 22.08.22

 

ジョイクロと。さすがにここまでのサイズ差あります。重さ的には2オンスのジョイクロの約半分ですからね。2015-08-18 22.08.37

"止める" というアクションを持つアイブレイク。そもそも止めるはアクションなのか!?とも思いますが、本当に食わせるきっかけになるのか、ちょっと期待してます。

さっそく次回の釣りに持って行って、投げてみよう。果たして、どんな動きをするのか。実際にどれくらい、ストップできるのか。

最新号のロドリ付録のDVDに伊東シャチョーによるアイブレイク実釣解説もありましたが、本当にあのように食って来てくれたらいいな~。とりあえず、投げてきます。

【関連】「i-BREAK(アイブレイク)」、メガバスが謎のスイムベイトを開発中!!

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「DEX(デックス)」、日本向けのバークレイハードルアーシリーズ始動。

ネルソン・ナカムラ「マジックスティック」も超定番。サラサラとこれはロングセラー。

no image

リールのメンテ楽しい。

「野良グモ」登場! ティムコから新発売の虫系ルアーだゾ!

レイドジャパン「ダッジ」、7月発売が決定! 定価は3,500円!

今度は「タイニーブリッツ」のルアマガ限定カラー登場! これは特に人気ありそう。

ウナギ流行ってんの? バークレイからもウナギ型「イール8インチ」登場・・・!

レイドジャパン「ダッジ」登場! ホナケンではなかったんかい・・・!

ゲーリー「カリフォルニアロール」登場! アメリカ生まれのネコリグ専用ワーム。

「攻速ピラーニャ 3Dリアリズム」がまたリアル! ほぼ本物のギル。

「チビタレル」ようやくゲット! 意外とガンタレルと違うとこもあった

ジャッカル「リズムウェーブ」登場予定! 秦さんプロデュースの新型シャッドテールだ。

【開封】日本野鳥の会「バードウォッチング長靴」。買うならワンサイズ上でもイイかも!

「ポニーテール」?「トリプルインパクトっぽいの」? ジャッカルがさらに続々と新製品を。

no image

東京湾、ボートシーバス

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です