スミスの虫ルアー「モッサ」登場! 14本の足、表面張力ってのは気になるな。

公開日: : 新製品, Brands, SMITH

いま、左手の人差し指がめちゃ痛いです。

キーボート打つ程度の作業でもズキズキと痛みが走ります。釣り中の事故、かつ自分の不注意なのでしょうがないのですが、それでもケッコー痛い。詳細は今度まとめて記事にしようと思います。

それでは、スミスから出るチョット気になるルアーを!

【関連】「AR-Wピンテール」登場! かつてイモグラブで一斉風靡した本山博之さんプロデュースだゾ!

スミスから虫ルアー登場

スクリーンショット 2015-06-11 19.36.39

モッサ」。
スミスの新作ルアーです。ご覧の通り、虫系ルアー。虫系が本格的に活躍する夏前に出してきたってわけですね。

全長1.6インチ、重量1.5g、全8色、6本入り、定価650円(税抜)。

このモッサの特徴は14本の足表面張力。普通は昆虫って6本足ですが、あえて14本に。後述する表面張力を生むのに貢献しているんだとか。あとは普通に1本1本がピロピロして、アピール力が高まりそうですね!

そして表面張力。昆虫は表面張力を使って水面に浮いています。スミスによるとここがキモらしく、表面張力を持った昆虫にサカナは反応するとのこと。

虫系と言えば、活虫、青木虫、そして僕が最近どハマりしているオリカネ虫シリーズなどがありますが、このモッサも気になります。

リーズナブルなお値段だし、表面張力。青木虫なんかも表面張力が働いてる気がしますが、どう違うのか。トライしてみたいですね!

【関連】オリカネ虫ダディで釣ってやったゼ! 超キモチイイ~♪

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「TNスリム8」登場! ジャッカルのミノー型バイブレーションだ!

シャウラからパックロッド「ツアーエディション」登場! 仕舞寸法54cm以下で機内OK!

ナマのセミですわ~。気になってた「生蝉」のアクション動画が公開。

新「LUVIAS(ルビアス)」、9月下旬に発売決定! 実売は20,000円台後半!?

スマホ連動の魚探「Deeper(ディーパー)」が日本でも発売!陸っぱりでもボートでも利用できちゃう!

「カップリグ」ってのが超気になる。どんなワームでも千鳥らせることができるのか!?

「ジリオンTW HLC」ついに来月6月発売。そして個人的に苦い経験をした前作ハマジリについて

「STRADIC(ストラディック)」登場! シマノのNEWスピニングリールだ!

新生「15フリームス」誕生! 2015年フルモデルチェンジし、既に発売開始している!

"止める" というアクションを持つ「S&G SPECTER」をゲットしたので、開封の儀してみる。

イッセイ「トレーラーアッセンブル」登場! 5種類セットという新発想!!

メガバス新作の「イーラ」は1オンスで2月26日発売! 2,900円と意外と高くない!!

なぜ「KANATA(カナタ)」が発売前から品薄状態になっているのか

超軽量!? アブも新型ベイトフィネスリールがあるっぽい!

no image

ノリーズの新作「ヒラクランクギル」の使い方。シャローでスローに!!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です