バスマスターエリートシリーズ第4戦(レイクハバス)、優勝者はアーロン・マーティンス!

公開日: : 最終更新日:2015/09/24 トーナメント・大会, 海外ネタ

人間って適応するもんですね。

これまでずっと渋谷で5年近くも働いてたので当然、渋谷にはホーム感があったのですが、ちょっと1~2ヶ月拠点が変わるだけでアウェイ感があります。まあ特に渋谷はお店など街の移り変わりが早いのもありますが、それでも感じます。

さあ、それではバスフィッシングの本場、アメリカで開催されていたビッグトーナメントの結果を紹介したいと思います!

【関連】アメリカの賞金額が約3,600万円! 同じバス釣りでこんなにも差があるとは。

アメリカで開催されたビッグトーナメント

22 - _MG_9556-May 09, 2015--07-15

バスマスターエリートシリーズ第4戦~レイクハバス~」。
バスフィッシングの本場であるアメリカの、アリゾナ州にあるレイクハバスで開催されたビッグトーナメントです。

第1戦から始まっているのですが、参加選手は約100名。もちろんそもそもこの100名の中に入るまでに、狭き門をくぐり抜けなければならないのです。

バスフィッシング人口も圧倒的に違うであろう本国アメリカで、このトーナメントに参戦するのは至難の業です

そんなバスマスターエリートシリーズですが、日本からも大森貴洋さん、清水盛三(モリゾー)伊豫部健(イヨケン)が参戦していました。

優勝は古豪アーロン・マーティンス!

aaron-martens_MG_0406

そんな猛者ばかりのバスマスターエリートシリーズですが、第4戦はアーロン・マーティンスが優勝!!

アーロン・マーティンスといえば、僕(現在29歳)が小学生の頃から有名だった選手で、国際つり博(現在のフィッシングショー)で写真撮影やサインの為に長蛇の列ができていたのを覚えています。

そんな古豪アーロン・マーティンスが頂点に立ち、優勝賞金100,000ドル(約1,200万円)を手にしたのです。

アーロン・マーティンスといえば、最近メガバスとスポンサー契約を解消してましたね。

【関連】【衝撃】メガバス、アーロン・マーティンスとのスポンサー契約を終了・・・。17年間の歴史に幕が下ろされる。

 

大森さん4位! モリゾー、イヨケンも健闘

takahiro-omori_MG_0288


BASSMASTER公式サイト
にも公表されています。

日本人選手である大森さんは4位・・・!途中までは3位に入っていたので最後は下に追い抜かれたことになりますが、バスマスタークラシックの準優勝と言い、ここ最近またグイグイ来てる感ありますね!次戦にもかなり期待できます。

僕の大好きなDゾーンなど人気シリーズMo-DOの生みの親モリゾーは33位、見てるこっちが気持ちいいくらいの豪快な笑いをするイヨケンは76位。全112名の中でこの位置はまずまずと言えるかもしれません。

日本人が少しでも活躍してくれることが本当に嬉しいですね!ジャパニーズバスフィッシングを知ってもらうチャンスになります。

大森さん今年は好調っぽいので、次のトーナメントにも期待しましょう。いま最もアメリカで勝てる可能性のある日本人だと思います。

【関連】アメリカの賞金額が約3,600万円! 同じバス釣りでこんなにも差があるとは。

via:BASSMASTER

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

これは斬新!!バズーカのように撃ってキャストする「Rocket Fishing Rod(ロケットフィッシングロッド)」が新しい!

【修正/約3キロです】優勝者エドウィン・エバース、約4キロのビッグフィッシュ賞も獲得か

12歳の少女が巨大イエローパーチを釣り上げる! アイダホ州の歴代記録に!

no image

【ド迫力】クジラが宙を舞う!ブリーチングの瞬間の写真がスゴイ。

「バサーオールスタークラシック 2015」は、10月24~25日に開催です。

no image

大富豪って本当にクルーザー好きだな。「Zahraa」がエロかっこいい。

え、川でマグロが釣れる!?世界でもタマゾン川現象か?

メンフィスに新オープンしたバスプロショップスがハンパなくハンパない! これはヤヴァイぜ!

「H-1グランプリ」、全選手のヒットルアーを公開しているところも魅力の一つ

no image

トルコの「ガラタ橋」。そこはレストランであり、釣りの名所。

バウワウ!ハロウィンのおもちゃを怖がる犬がカワイイ。

釣り竿がなくてもピラニアを釣る方法が天才的。その発想はなかった・・・!

バサーオールスタークラシック優勝した、青木さんのメインタックル。ロッドは? ルアーは?

これはビビる!大物を釣ったかと思ったけど、実はその正体は・・・

「バサーオールスタークラシック2016」の栄冠は誰の手に? 開催日時や出場選手一覧など

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です