『新・世界怪魚釣行記』をリアクションバイトしてしまった・・・!

公開日: : 最終更新日:2015/10/18 怪魚, 海外ネタ, 本・雑誌

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

今日は、ネットサーフィンをしていたところ、たまたま見つけた本をリアクションバイトしてしまったので、みなさんを道連れにすべく、記事を書かせていただきます。

小塚さんじゃない怪魚ハンター!

スクリーンショット 2014-05-06 19.50.39

こちらが、今回買ってしまった本『新・世界怪魚釣行記』です。

これまで愚かにも、“怪魚ハンターといえば小塚拓矢さん!”と勝手に決めつけてきた僕は、今回のこのタイトルだけを見て、また小塚さんのかな、と思いましたが、新キャラ(僕の中では)です!

武石憲貴(たけいしのりたか)さん、という方です。

武石憲貴さんとは?

武石憲貴さんとはどんな方なのか。
さっそくググってみました。

1973年、秋田県生まれ。大学卒業後、会社勤めをするが2年半で退社。99年、まだ見ぬ怪魚を探索するため、インドを訪れたのをきっかけに“釣り旅”を始め、世界各地を釣り歩く。以後、ユーラシア・北米・南米・オーストラリア・アフリカの五大陸の怪魚を追い求め、放浪している。

追加情報で、これまでに訪問した国は37か国、怪魚狩りに費やした総日数は、1732日(4.7年!)らしい。

これをルアーで釣りあげているのか・・・
4484-1

これはルアーカラーでもお馴染みのドラドかな。
まじデカイ。てか太い。
武石さんの体よりも太くないか・・・。
4484-4

世界は広く、またルアーフィッシングの可能性や楽しみが無限に広がることを感じさせてくれる写真ですね。

小塚さんのもそうですが、やはり世界のこういったモンスター魚を見せられると、自然とワクワクしてきちゃいいますよね!

先ほどAmazonで購入したので、明日には到着予定ですので、読み切りましたら、またレビュー記事書かせていただきます。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

【少し閲覧注意】中国スゲェしビビる・・・!油で揚げているのに生きている魚料理。

no image

トルコの「ガラタ橋」。そこはレストランであり、釣りの名所。

ケーシー・アシュリー?大森貴洋?モリゾー? 2015バスマスタークラシックのダイジェストが公開されたゾ!

今もっとも話題の“マグナムスプーン”ってなんだ?バスが狂ったように食ってくるらしい!

これなら携帯できるレベルかも。折りたためる長靴が登場。

世界最大のフィッシングショーICAST2016閉幕。ベストルアー賞は Savage Gear「3D Suicide Duck」

「インドネシア地獄の8日間」ってのがオモシロい。ゆるい旅番組のようだけど、見ててワクワクするゾ!

「川バス釣り最強攻略」、友達2人の釣行を見てるようで超リアル。恐縮だけど、親近感あり

ANGRY BIRDS(アングリーバード)とラパラ、コラボしてルアー作ってた。これは新しいコラボだわ。

「Angling BASS(アングリングバス)」に僕の写真を掲載していただきましたー(^o^)

no image

スターウォーズに出てきそうな船「アダストラ」が驚異的にカッコイイ。実在するのがアンビリバボーなレベル。

アイドルかよ! ジョイクロの写真集「JOINTED CLAW the LOVE」が発売! バスは1匹も写ってないんだって?

高速道路に大量のナマズが・・・! これはエイプリルフールではない。ただし、中国での話。

優勝者エバース選手が使っていた、ウイニングルアー4つとは?

下剋上!?サメがウツボに食われる貴重な光景が、海外で撮影される・・・!