ヒトのような歯が生えた魚が見つかる・・・。おそロシア。

公開日: : 魚・海洋生物, 海外ネタ

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

釣りをしていて狙っている以外のサカナが釣れると思わずビックリするものです。ソルトならまだしも、淡水だとそんなに多くの種類が釣れるわけではないので、特にビビります。僕の場合は、ナマズが釣れた時にゾワっとします・・・針外すのキモすぎる。

 

ヒト・・・?奇妙な歯のサカナが釣られる

図1


ヒトのような歯を生やしたサカナ
が見つかり、世界中で話題になっています。

場所は、ロシア北西部。アルハンゲリスクというところです。アレックス・コロボフさん(50歳)が釣り上げたとのことです。

そのサカナがこちらです。
※ちょっとだけ閲覧注意。
↓ ↓ ↓

ヒトのような歯が並んでいます・・・。
9bb209a3

これなんて完全にヒトの歯です。なんかコワイ。
218fff45

草食性のピラニアの一種か?

1412173704661_wps_52_Pic_shows_This_fish_with_

専門家によると『草食性のピラニアの一種ではないか』とのこです。熱帯に生息するピラニアの仲間を、誰かが放流した可能性があるみたいです。

釣り上げた、コロボフさん。
c5fed00b 
コロボフさんは、こう語ったようです。

『外見は普通のコイ科の魚のようでした』
『でも、釣り針を外そうと口を開いたとき、びっくりして取り落としそうになりました』
『口の中にヒトの歯が並んでいたんです』

そりゃそうですよね!
僕も釣り上げたサカナのルアーを取ろうとして、こんな歯が生えてたら落としそうになります。というか、確実に落としてますね。

ロシアって不思議です。おそロシア。
今年の7月にも正体不明の超巨大な穴が見つかりました。不思議ですけど、とても魅力的。僕にとっては、そんな国です。

via:mailOnline

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

世界を旅する「鍋田陽二」さんがオモシロい!!深海サメ好きな冒険家ハンター! ~後半~

スティーブ・ジョブズは、実はクルーザーも作っていた。やはり彼の作品は圧倒的に美しい。

これなら携帯できるレベルかも。折りたためる長靴が登場。

「インドネシア地獄の8日間」ってのがオモシロい。ゆるい旅番組のようだけど、見ててワクワクするゾ!

「新・世界怪魚釣行記」。リアルな描写と、怪魚の写真がハンパない。いや、マジで。

アメリカでモンスター級のニジマス(12kg)が釣り上げられる!!

アメリカでも!? 日米チャンピオンが2人とも「スピードクロー」を使用してたっぽい。

メンフィスに新オープンしたバスプロショップスがハンパなくハンパない! これはヤヴァイぜ!

狭い車でも車中泊できちゃう、ユニークなテントが登場。

ネコリグも、海外で「NEKO RIG」とそのまま呼ばれているっぽい。

怪魚ハンター「沖山朝俊」がスゴイ。世界中の怪魚を釣りまくってる!!~前半~

本当に「ZILLION(ジリオン)TWS」発売はもう来る。公式HPに載っている。

no image

組立がたった1分?ウルトラマンも2分は乗れるクイックボートがスゴイ。

「ジリオンTW HD」が公式HPに登場! アメリカでそろそろ発売か!?

新国立競技場デザイナーの「ザハ・ハディッド」がデザインしたヨットが先進的すぎてヤバイ。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です