スターウォーズに出てきそうな船「アダストラ」が驚異的にカッコイイ。実在するのがアンビリバボーなレベル。

公開日: : ボート・ヨット, 海外ネタ

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

超名作スターウォーズを製作してきたルーカス・フィルムをディズニーが買収し、更なる続編を制作中(エピソード7は来年公開予定)であることは、ちょっとしたニュースになりました。そんな世代を超えて愛されるスターウォーズに登場するかのような、船がありました。しかも既に、実在します!!

【関連】新国立競技場デザイナーの「ザハ・ハディッド」がデザインしたヨットが先進的すぎてヤバイ。

 

超未来的すぎて、まるでCGみたい!!

01

アダストラ(Adastra)
「ad astra(天へ向かう)」という意味の、まさにこのまま飛べちゃいそうな宇宙船チックなデザインです。

これ企業などではなく、大富豪の個人によるオーダーメイド船なのだとか。いったい、いくらだったんだ。ヤバそう。。

これはスターウォーズにも登場するアミダラ専用機。これと雰囲気がスゴイ似てる。
Naboo_Royal_Starship

ちなみにこちらが惑星ナブーの女王、アミダラ。
Queenamidala

では一気に見て行ってみましょう

マジで船とは思えないデザイン。実在するんです。
Adastra Heli Shot

トリマラン(高速三胴船)と呼ばれる三点で支えるタイプです。
mazda_manila_060913_e_265_trimmed_FINAL

美しい。どんな金持ちなんだ、いったい・・・。
mazda_manila_060913_c_276

このメタリック感が中二心をくすぐりますね~。
g_img_3974_2_web

これなんてホントCGにしか見えない。
12

船もさることながら、これを撮るカメラマンも優秀だわ。きっと。
Adastra Aft Sunset

もうホントこのまま宇宙行きそうなんだけど。逆に飛ばないことのほうが信じられないくらい。
j_img_3111_web

こんなのに乗ったら惚れてまうやろ~。カネで愛は買えないが、オンナは買えるな。
k_hk_night_web

インテリアも船とは思えない

柱や壁がほぼないので、開放感たっぷりです。
ADASTRA 23 May 2012

あら、これまたオシャレなこと。心なしかソファーまでもスターウォーズチックに見えてくるよね。
ADASTRA 23 May 2012

なんやねん、これ。これで船内なのか・・・舐めてる。。
main_deck_interior

この純白なシーツはなんや!白すぎるだろ!船内かよ!
2R6Z1748 (Custom)small

もうカッコヨスギ。ワープとかできるでしょ、こんな操縦室だったら。
Adastra Helm stationsmall

ということで、いかがだったでしょうか・
世界にはとんでもない船があり、そしてとんでもない金持ちがいることがおわかりになりましたでしょうか?

バス釣り大好きな僕らからしたら、ここまでじゃなくても、せめてバスボートは買いたいですね・・・!仕事ガンバろっ!!

via:JOHN SHUTTLEWORTH YACHT DESIGNS

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

ミンコタ「ULTERRA(ウルテラ)」っていうエレキがすごい。上げ下ろしが完全オート。

まったく世界には超豪華な船が多すぎるぜ。「Picchio Boat(ピッキオボート)」がこれまた高級ホテル並みなんだけど。

『バービーロッドでバスを釣る女の子』がネット上でちょっと話題。 これは確かにカワイイ。

12歳の少女が巨大イエローパーチを釣り上げる! アイダホ州の歴代記録に!

「サウザーラダーシート」と脚立でレンタルボートがめちゃ快適! もっと早く買えばよかった。

セノーテ・アンジェリータ。そこは「水中で」釣りができる、摩訶不思議な場所。

no image

飲んでみたい!!釣り専門エナジードリンク「REEL ADRENALINE(リールアドレナリン)」!!

ヒトのような歯が生えた魚が見つかる・・・。おそロシア。

「ジリオンTW HD」が公式HPに登場! アメリカでそろそろ発売か!?

今もっとも話題の“マグナムスプーン”ってなんだ?バスが狂ったように食ってくるらしい!

スティーブ・ジョブズは、実はクルーザーも作っていた。やはり彼の作品は圧倒的に美しい。

フットエレキのシャフトカットをしてみた! これでサイドキャストが捗るはず。

海外フィッシング専門の「バッシンヘブン」に申し込んでみたゾ!

【閲覧注意】アメリカで釣れたバスの口がオカシイ・・・完全に人間のせいである。

【修正/約3キロです】優勝者エドウィン・エバース、約4キロのビッグフィッシュ賞も獲得か

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です